終わりからの旅〈下〉(P+D BOOKS) [単行本]
    • 終わりからの旅〈下〉(P+D BOOKS) [単行本]

    • ¥71522ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003346084

終わりからの旅〈下〉(P+D BOOKS) [単行本]

価格:¥715(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2020/12/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

終わりからの旅〈下〉(P+D BOOKS) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    従軍経験を持ち、サンドイッチ店の創業者として成功を収めた忠一郎と、終戦の翌年に生まれた新聞記者の異母弟・良也。世代も価値観も違い、まったく別の人生を歩んできた二人だが、ともに若い頃に愛した人の幻影を追い続け、またかつての戦争にこだわり続けていた。忠一郎は弱肉強食の企業戦争と自身の従軍体験を重ね合わせて精神的に疲弊していき、良也は昔の恋人・茜が失踪してしまったのは、茜の父の戦争体験が関係していたことを知る―。実業家でもある著者らしく、戦後の経済成長や、企業間の争いを交えつつ、戦中・戦後派が引きずる戦争の暗い影を描いた大作の完結編。
  • 内容紹介

    戦争と女性の幻影に翻弄される異母兄弟たち

    従軍経験を持ち、サンドイッチ店の創業者として成功を収めた忠一郎と、終戦の翌年に生まれた新聞記者の異母弟・良也。世代も価値観も違い、まったく別の人生を歩んできた二人だが、ともに若い頃に愛した人の幻影を追い続け、またかつての戦争にこだわり続けていた。
    忠一郎は弱肉強食の経済戦争と自身の従軍体験を重ね合わせて精神的に疲弊していき、良也は昔の恋人・茜が失踪してしまったのは、茜の父の戦争体験が関係していたことを知る――。
    実業家でもある著者らしく、戦後の経済成長や、企業間の争いを交えつつ、戦中・戦後派が引きずる戦争の暗い影を描いた大作の完結編。

    図書館選書
    片や従軍経験を持ち、片や戦後生まれの異母兄弟は、ともに若い頃に愛した人の幻影を追い続け、またかつての戦争にこだわり続けていた。戦中・戦後派が引きずる戦争の暗い影を描いた大作の完結編。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    辻井 喬(ツジイ タカシ)
    1927年(昭和2年)3月30日‐2013年(平成25年)11月25日、享年86。東京都出身。本名・堤清二。実業家として活躍する一方で詩人・小説家としても旺盛な活動を行い、1994年『虹の岬』で第30回谷崎潤一郎賞を受賞

終わりからの旅〈下〉(P+D BOOKS) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:辻井 喬(著)
発行年月日:2020/12/15
ISBN-10:409352405X
ISBN-13:9784093524056
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:403ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 終わりからの旅〈下〉(P+D BOOKS) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!