標準 医用画像の視覚評価法(放射線技術学スキルUPシリーズ) [単行本]
    • 標準 医用画像の視覚評価法(放射線技術学スキルUPシリーズ) [単行本]

    • ¥5,280159ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月26日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003348999

標準 医用画像の視覚評価法(放射線技術学スキルUPシリーズ) [単行本]

価格:¥5,280(税込)
ポイント:159ポイント(3%還元)(¥159相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月26日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オーム社
販売開始日: 2020/12/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

標準 医用画像の視覚評価法(放射線技術学スキルUPシリーズ) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 視覚評価の目的とその重要性
    第2章 ROC・FROC解析の理論
    第3章 ROC・FROC観察者実験の実験計画
    第4章 ROC解析の実験例
    第5章 LROC&FROC解析の実験例
    第6章 一対比較法
    第7章 視覚評価における統計と検定
    第8章 観察者実験ソフトウエア ROCViewerとROCAnalyzer
    第9章 観察者実験用ソフトウエア ROCViewer使用マニュアル
    第10章 観察者実験統計処理ソフトウエア ROCAnalyzer使用マニュアル
  • 出版社からのコメント

    視覚評価法の主流、ROC観察者実験、FROC観察者実験、一対比較法の理論と実験方法を、目的別、モダリティ別、手技別に解説。
  • 内容紹介

    医用画像に関する標準的な視覚評価法をまとめた、今までにない1冊
    本書は、これまでに医用画像の分野で視覚評価に用いられてきた多くの手法について解説した上で、現在では視覚評価法の主流と考えられるROC(Receiver Operating Characteristic)観察者実験、FROC(Free-response ROC)観察者実験、そして、一対比較法(Paired comparison method)の理論と実験方法を、目的別、モダリティ別、手技別に解説しています。また、これら3つの視覚評価法の観察者実験を簡便かつ正確に実施するために開発されたソフトウエア(弊社サイトからダウンロードで入手可能)の使用法を、実例を示しながら説明します。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    白石 順二(シライシ ジュンジ)
    1980年大阪大学医療技術短期大学部診療放射線技術学科卒業。大阪市立大学医学部附属病院中央放射線部診療放射線技師。2001年大阪市立大学工学部大学院、工学博士。シカゴ大学放射線科カートロスマン放射線像研究所研究員。2009年熊本大学医学部保健学科医用工学講座教授。2010年熊本大学大学院生命科学研究部先端生命医療科学部門医療技術科学講座医用理工学分野教授。現在、熊本大学大学院生命科学研究部先端生命医療科学部門医療技術科学分野医用画像科学講座教授

標準 医用画像の視覚評価法(放射線技術学スキルUPシリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:オーム社
著者名:日本放射線技術学会(監修)/白石 順二(編著)
発行年月日:2020/12/17
ISBN-10:4274226433
ISBN-13:9784274226434
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:215ページ
縦:26cm
他のオーム社の書籍を探す

    オーム社 標準 医用画像の視覚評価法(放射線技術学スキルUPシリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!