コロナ禍の9割は情報災害―withコロナを生き抜く36の知恵 歩いて幸せになる人、歩かないで病気になる人 [単行本]
    • コロナ禍の9割は情報災害―withコロナを生き抜く36の知恵 歩いて幸せになる人、歩かないで病気になる人 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003351794

コロナ禍の9割は情報災害―withコロナを生き抜く36の知恵 歩いて幸せになる人、歩かないで病気になる人 [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:山と溪谷社
販売開始日: 2020/12/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コロナ禍の9割は情報災害―withコロナを生き抜く36の知恵 歩いて幸せになる人、歩かないで病気になる人 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    自然免疫は歩行で向上する。コロナより、コロナ関連病が100倍心配。早くコロナ慣れすることが健康に生きるコツ。コロナうつと自殺が急増している。テレビが「インフォデミック」で国民を殺す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 ステイホームで浮き彫りになった、歩かない弊害
    2章 なんたって、自然免疫
    3章 自然免疫を高めるには
    4章 国の免疫力を上げるには
    5章 歩行で20年先が予想できる
    6章 歩行は貯金できない。こまめに歩こう
    終章 コロナ時代を生き抜くためのQ&A
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長尾 和宏(ナガオ カズヒロ)
    1958年香川県生まれ。1984年東京医科大学卒業、大阪大学第二内科入局。1995年長尾クリニック開業。医療法人社団裕和会理事長。長尾クリニック院長。医学博士。日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医、指導医、日本内科学会認定医、日本在宅医学会専門医。労働衛生コンサルタント。日本尊厳死協会副理事長、日本ホスピス・在宅ケア研究会理事、日本慢性期医療協会理事、全国在宅療養支援診療所連絡会世話人、エンドオブライフ・ケア協会理事。関西国際大学客員教授

コロナ禍の9割は情報災害―withコロナを生き抜く36の知恵 歩いて幸せになる人、歩かないで病気になる人 の商品スペック

商品仕様
出版社名:山と溪谷社
著者名:長尾 和宏(著)
発行年月日:2020/12/25
ISBN-10:463549053X
ISBN-13:9784635490535
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:215ページ
縦:19cm
他の山と溪谷社の書籍を探す

    山と溪谷社 コロナ禍の9割は情報災害―withコロナを生き抜く36の知恵 歩いて幸せになる人、歩かないで病気になる人 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!