逆転の戦国史―「天才」ではなかった信長、「叛臣」ではなかった光秀 [単行本]
    • 逆転の戦国史―「天才」ではなかった信長、「叛臣」ではなかった光秀 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年5月7日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003353360

逆転の戦国史―「天才」ではなかった信長、「叛臣」ではなかった光秀 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年5月7日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2020/12/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

逆転の戦国史―「天才」ではなかった信長、「叛臣」ではなかった光秀 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    新しい戦国を伝える英傑たちの21篇の真説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「天才」ではなかった信長(「天才」ではなかった織田信長―英雄神話の逆転;今川義元と桶狭間の戦い―凡将にあらず ほか)
    第2章 「叛臣」ではなかった光秀(明智光秀・謎の前半生;越前の雄・朝倉義景とその一族 ほか)
    第3章 室町時代とは何だったのか―信長・光秀へいたる道(「観応の擾乱」とは何か―足利尊氏・直義兄弟、骨肉の争い;「嘉吉の乱」とは何か―将軍・足利義教教謀殺 ほか)
    第4章 帰蝶と煕子―戦国の女たち(信長の妻・帰蝶(濃姫)と斎藤道三―謎に満ちた父娘;豊臣秀吉の正室・北政所の謎を追う ほか)
  • 内容紹介

    新しい戦国を伝える、英傑たち21篇の真説

    戦国時代は日本史の華である、といってよい。
    織田信長を筆頭とする「三英傑」、前田利家、明智光秀ら武将たちの活躍、北政所、帰蝶(濃姫)、芳春院(まつ)など女たちのあでやかな逞しさが、さまざまな小説やドラマ、映画などに描かれてきた。
    しかし、ここ数年、戦国史は様変わりしてきた。歴史研究の進展や新史料の発見などにより、これまでの通説がつぎつぎと覆され、まったく違った相貌を見せていたのである。
    本書は、そうした「新しい戦国」を伝えるべく編まれたものである。歴史小説家・砂原浩太朗が、小説家らしく、フィクションや逸話の面白さも尊重しつつ、近年明らかとなってきた戦国の実像を読者に紹介する。
    いたずらに通説を否定することはなく、著者が感じたような高揚感とともに、新説へのあざやかな転換を楽しんでいただける21篇を収録した。
    従来のイメージが大幅に修正された、信長、光秀など、英傑たちの新しい実像に迫る本書で「逆転の戦国史」をお楽しみください。



    【編集担当からのおすすめ情報】
    「サライ.jp」で連載している「にっぽん歴史夜話」は、歴史小説家・砂原浩太朗が、歴史文献を考察し、英傑たちの真説を紹介することで、毎回20万以上のPVを獲得する人気連載です。今回は、その中から、織田信長と明智光秀に関係する戦国時代のエピソードを中心に、新規書き下ろしのエピソードも追加し、再構成。大河ドラマ『麒麟がくる』の登場人物や出来事など、英傑たちの真の姿を読み解きます。

    図書館選書
    「サライ.jp」で連載中の「にっぽん歴史夜話」を単行本化。歴史小説家・砂原浩太朗が、歴史文献を考察し、英傑たちの真説を紹介。大河ドラマ『麒麟がくる』の登場人物や出来事など、英傑たちの真の姿を読み解く。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    砂原 浩太朗(スナハラ コウタロウ)
    1969年生まれ、兵庫県神戸市出身。早稲田大学第一文学部卒業。出版社勤務を経て、フリーのライター・編集・校正者に。2016年、「いのちがけ」で第2回「決戦!小説大賞」を受賞

逆転の戦国史―「天才」ではなかった信長、「叛臣」ではなかった光秀 の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:砂原 浩太朗(著)
発行年月日:2020/12/23
ISBN-10:409386604X
ISBN-13:9784093866040
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:187ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 逆転の戦国史―「天才」ではなかった信長、「叛臣」ではなかった光秀 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!