日本経済再起動 [単行本]
    • 日本経済再起動 [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003353980

日本経済再起動 [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:かや書房
販売開始日: 2020/12/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

日本経済再起動 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    菅義偉を最もよく知る男と日本を代表するリフレ派論客が「スガノミクス」について激論!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 「アベノミクス」から「スガノミクス」へ(すでに始まっている財務省とのせめぎ合い;霞が関の「反社会勢力」が参与に就任? ほか)
    第2章 日本のコロナ経済対策はうまくいった!(日本のコロナ対策の成果は不明だが、経済対策はうまくいった;総需要が落ち込むので、それに応じた対策を ほか)
    第3章 「MMT」なるものは、いかにデタラメか(5000兆円が、いきなり1000兆円に;日本のMMT派が金科玉条とする文章を書いたのは誰か ほか)
    第4章 コロナで苦しむ人たちをいかに経済で救うか?(失業率は、自殺率、犯罪率、生活保護不正受給率に影響;左派政策を先取りしたアベノミクス ほか)
    第5章 スガノミクスが力を入れる「構造改革」(「不況を放置せよ」と言う日本の経済学者の情けなさ;竹中平蔵氏は派遣業が伸びると予想していたのか? ほか)
  • 出版社からのコメント

    菅義偉を最もよく知る男・内閣官房参与髙橋洋一と日本を代表する経世済民政策研究会顧問田中秀臣がスガノミクスについて激論!
  • 内容紹介

    「国民のために働く内閣」
    「コロナの収束と経済の立て直しに全力で取り組む」
    内閣発足後、こう強調した第99代首相・菅義偉氏。
    同時に、規制改革、地方経済活性化、行政のデジタル化、
    不妊治療への保険適用などに向けてアクセルを踏んだ。
    スガノミクスは日本経済と日本国民を救えるのか!?

    菅義偉を最もよく知る男・内閣官房参与髙橋洋一と


    日本を代表するリフレ派論客・経世済民政策研究会顧問田中秀臣が
    スガノミクスについて激論!

    第一章「アベノミクス」から「スガノミクス」へ

    第二章 日本のコロナ経済対策はうまくいった!

    第三章 「MMT」なるものは、いかにデタラメか

    第四章 コロナで苦しむ人たちをいかに経済で救うか?

    第五章 スガノミクスが力を入れる「構造改革」

    アベノミクスを発展させれば
    個人・家計へのメリットも大きくなり
    日本経済は甦る!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    〓橋 洋一(タカハシ ヨウイチ)
    株式会社政策工房代表取締役会長、嘉悦大学教授、1955年、東京都生まれ。都立小石川高等学校(現・都立小石川中等教育学校)を経て、東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(首相官邸)等を歴任。小泉政権・第一次安倍政権ではブレーンとして活躍。経済学者としての専門分野は財政学であり、財政・金融政策、年金数理、金融工学、統計学、会計、経済法・行政法、国際関係論を研究する。2008年、『さらば財務省』(講談社)で、第17回山本七平賞受賞。2020年10月、内閣官房参与に任命される

    田中 秀臣(タナカ ヒデトミ)
    上武大学ビジネス情報学部教授、経済学者。1961年生まれ。早稲田大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学。専門は日本経済思想史、日本経済論。『昭和恐慌の研究』(共著、東洋経済新報社)で第47回日経・経済図書文化賞受賞
  • 著者について

    高橋洋一 (タカハシヨウイチ)
    株式会社政策工房代表取締役会長、嘉悦大学教授、1955年、東京都生まれ。都立小石川高等学校(現・都立小石川中等教育学校)を経て、東京大学理学部数学科・経済学部経済学科卒業。博士(政策研究)。1980年に大蔵省(現・財務省)入省。大蔵省理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(首相官邸)等を歴任。小泉政権・第一次安倍政権ではブレーンとして活躍。経済学者としての専門分野は財政学であり、財政・金融政策、年金数理、金融工学、統計学、会計、経済法・行政法、国際関係論を研究する。2008年、『さらば財務省』(講談社)で、第17回山本七平賞受賞。2020年10月、内閣官房参与に任命される。『漫画でわかった!日本はこれからどうするべきか?』(かや書房)、『「NHKと新聞」は嘘ばかり』(PHP新書)、『髙橋洋一、安倍政権を叱る!』(悟空出版)、『国家の怠慢』(共著、新潮新書)等、著書多数

    田中秀臣 (タナカヒデトミ)
    上武大学ビジネス情報学部教授、経済学者。1961年生まれ。早稲田大学大学院経済学研究科博士後期課程単位取得退学。専門は日本経済思想史、日本経済論。「リフレ派」経済学者の代表的な論客として、各メディアで積極的な発言を続けている。サブカルチャーにも造詣が深い。『昭和恐慌の研究』(共著、東洋経済新報社)で第47回日経・経済図書文化賞受賞。『増税亡者を名指しで糺す!』(悟空出版)、『経済論戦の読み方』(講談社現代新書)、『エコノミスト・ミシュラン』(共著、太田出版)、『ベン・バーナンキ 世界経済の新皇帝』(講談社)、『経済政策を歴史に学ぶ』(ソフトバンク新書)、『AKB48の経済学』(朝日新聞出版)等、著書多数。

日本経済再起動 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:かや書房
著者名:〓橋 洋一(著)/田中 秀臣(著)
発行年月日:2020/12/16
ISBN-10:4910364021
ISBN-13:9784910364025
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:231ページ
縦:19cm
重量:300g
他のかや書房の書籍を探す

    かや書房 日本経済再起動 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!