写真からドラマを生み出すにはどう撮るのか?―写真家の視線 [単行本]
    • 写真からドラマを生み出すにはどう撮るのか?―写真家の視線 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年12月5日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003354099

写真からドラマを生み出すにはどう撮るのか?―写真家の視線 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年12月5日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:インプレス
販売開始日: 2020/12/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

写真からドラマを生み出すにはどう撮るのか?―写真家の視線 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人生という物語はいつか終わる。だからこそ、自分で物語を刻んでいく。情景写真作家が語る、心を動かすワンシーンを残すための視点・技術・哲学。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章
    1章 光
    2章 色
    3章 五感
    4章 探る
    5章 視線
    6章 技術
    7章 行方
  • 内容紹介

    あなただけの物語を写そう。SNS総フォロワー数45万人超え! 情景写真作家・高橋伸哉が綴る、心を動かすワンシーンを残すための視点・技術・哲学。「光」「色」「五感」「探る」「視線」「技術」「行方」の全7章で、写真LIFEを楽しみ、写真を通じて自分だけの物語を伝えるために大切なことを一冊に詰め込みました。写真に悩んだ時に本書をめくってみてください。充実した写真LIFEを送るためのヒントに出会えるかもしれません。DL特典として、高橋伸哉による特製Lightroomプリセット付き。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高橋 伸哉(タカハシ シンヤ)
    写真作家・フォトグラファー。人物、風景、日常スナップなど、フィルムからデジタルまでマルチに撮影する。作家活動のほか企業案件もこなす。海外や国内の旅記事や写真のスナップ記事の連載を執筆。写真のコミュニティ&学びの場として澤村洋兵氏と運営するオンラインサロン「しんやとよーへい」は講師、運営含め500人を超える大所帯に。各地でフォトウォークも開催している

写真からドラマを生み出すにはどう撮るのか?―写真家の視線 の商品スペック

商品仕様
出版社名:インプレス
著者名:高橋 伸哉(著)
発行年月日:2020/12/21
ISBN-10:4295010537
ISBN-13:9784295010531
判型:B5
発売社名:インプレス
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:21cm
横:19cm
他のインプレスの書籍を探す

    インプレス 写真からドラマを生み出すにはどう撮るのか?―写真家の視線 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!