講義刑法学・各論 第2版 [単行本]
    • 講義刑法学・各論 第2版 [単行本]

    • ¥4,840146ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003356862

講義刑法学・各論 第2版 [単行本]

価格:¥4,840(税込)
ポイント:146ポイント(3%還元)(¥146相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2020/12/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

講義刑法学・各論 第2版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「総論」において示された理論的・体系的認識をふまえ、個別の刑罰法規を解説。実際の法適用の場面で意識される、各刑罰法規の関連性にも着目する。具体例とわかりやすい言葉を巧みに用いて現行刑法の現実の姿を明らかにする。根底に奥深い研究が感じられる一冊。
  • 目次

    序 刑法各論とは
    第1編 個人的法益に対する罪 第1章 個人的法益に対する罪・総説 第1部 人格的法益に対する罪 第2章 刑法による生命の保護 第3章 刑法による身体の保護 第4章 生命・身体に対する危険犯 第5章 身体的内密領域に対する罪 第6章 自由に対する罪 第7章 個人の私的領域を侵す罪 第8章 社会的活動の主体としての人の保護 第2部 財産に対する罪 第9章 財産犯総論 第10章 窃盗罪と不動産侵奪罪 第11章 強盗罪 第12章 詐欺罪と恐喝罪 第13章 横領罪と背任罪 第14章 盗品等に関する罪 第15章 毀棄・隠匿の罪
    第2編 社会的法益に対する罪 第16章 社会的法益に対する罪・総説 第1部 公共の安全に対する罪 第17章 騒乱の罪 第18章 放火の罪およびその周辺の罪 第19章 往来を妨害する罪 第2部 公共の信用に対する罪 第20章 偽造の罪・総説 第21章 通貨偽造の罪 第22章 文書偽造の罪 第23章 有価証券偽造の罪 第24章 支払用カード電磁的記録に関する罪 第25章 印章偽造の罪 第26章 不正指令電磁的記録に関する罪 第3部 風俗に対する罪(風俗犯) 第27章 風俗犯・総説 第28章 わいせつの罪 第29章 賭博罪および富くじ罪 第30章 礼拝所および墳墓に関する罪
    第3編 国家的法益に対する罪 第31章 国家的法益に対する罪・総説 第1部 国家の存立に対する罪 第32章 内乱に関する罪 第33章 外患に関する罪 第34章 国交に関する罪 第2部 国家の作用に対する罪 第35章 公務の執行を妨害する罪 第36章 逃走の罪 第37章 犯人蔵匿および証拠隠滅の罪 第38章 偽証の罪 第39章 虚偽告訴の罪 第40章 職権濫用の罪 第41章 賄賂の罪
  • 内容紹介

    好評の『講義刑法学・総論』と対をなす体系書の最新版。『総論』の改訂に続き,近時の学説・判例・法改正に目配りし全体を磨き上げた。高水準の内容ながら,わかりやすい言葉と適切な具体例を駆使した解説で深い理解を導く。刑法を本当にわかりたい学習者に勧める。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井田 良(イダ マコト)
    1956(昭和31)年東京に生まれる。現在、中央大学大学院法務研究科教授、慶應義塾大学名誉教授、法学博士(ケルン大学)、名誉法学博士(ザールラント大学、エアランゲン大学)。この間、司法試験考査委員、日本学術会議会員、宗教法人審議会会長、司法研修所参与、司法修習委員会委員、法制審議会委員等を務める。2006年にシーボルト賞(フンボルト財団)、2009年にザイボルト賞(ドイツ研究振興協会)、2015年にドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章を授与される

講義刑法学・各論 第2版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:井田 良(著)
発行年月日:2020/12/25
ISBN-10:4641139474
ISBN-13:9784641139473
旧版ISBN:9784641139176
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:697ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 講義刑法学・各論 第2版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!