樋口一葉、幸田露伴の代表作を読み直す―転換期の女性と男性、江戸と東京のはざまで(読み直し文学講座〈3〉) [全集叢書]

販売休止中です

    • 樋口一葉、幸田露伴の代表作を読み直す―転換期の女性と男性、江戸と東京のはざまで(読み直し文学講座〈3〉) [全集叢書]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
100000009003357745

樋口一葉、幸田露伴の代表作を読み直す―転換期の女性と男性、江戸と東京のはざまで(読み直し文学講座〈3〉) [全集叢書]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
日本全国配達料金無料
出版社:かもがわ出版
販売開始日: 2020/12/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

樋口一葉、幸田露伴の代表作を読み直す―転換期の女性と男性、江戸と東京のはざまで(読み直し文学講座〈3〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    明治を代表する女性作家・樋口一葉、芸術家小説のさきがけ・幸田露伴、転換期の時代にほんろうされる女性と男性の葛藤と自立を描き出す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    樋口一葉『にごりえ』(日清戦争期の東京に翻弄される女と男;「産む性」と「産まない性」に差別化された女性たち)
    幸田露伴『五重塔』(芸術家小説としての『五重塔』;幸田露伴が近代日本に手渡そうとした江戸の精神)
  • 出版社からのコメント

    明治を代表する作家樋口一葉の時代に翻弄される男女を描いた『にごりえ』、幸田露伴の日本近代小説初の小説『五重塔』を読み直す。
  • 内容紹介

    明治を代表する女性作家樋口一葉の時代に翻弄される男女を描いた『にごりえ』、幸田露伴の日本近代小説初の芸術家小説『五重塔』を読み直す。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小森 陽一(コモリ ヨウイチ)
    1953年、東京生まれ。東京大学名誉教授、専攻は日本近代文学、夏目漱石研究者。「九条の会」事務局長
  • 著者について

    小森 陽一 (コモリヨウイチ)
    1953年東京生まれ。北海道大学大学院文学研究科博士課程修了。成城大学助教授を経て東京大学教授。専攻は日本近代文学。2004年6月に結成された「九条の会」事務局長。

樋口一葉、幸田露伴の代表作を読み直す―転換期の女性と男性、江戸と東京のはざまで(読み直し文学講座〈3〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:かもがわ出版 ※出版地:京都
著者名:小森 陽一(著)
発行年月日:2020/12/20
ISBN-10:4780311292
ISBN-13:9784780311297
判型:A5
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:105ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:1cm
重量:110g
他のかもがわ出版の書籍を探す

    かもがわ出版 樋口一葉、幸田露伴の代表作を読み直す―転換期の女性と男性、江戸と東京のはざまで(読み直し文学講座〈3〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!