東京23区凸凹地図―高低差散策を楽しむバイブル [単行本]
    • 東京23区凸凹地図―高低差散策を楽しむバイブル [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003358874

東京23区凸凹地図―高低差散策を楽しむバイブル [単行本]

皆川 典久(監修)荻窪 圭(協力)松本 泰生(協力)本田 創(協力)
  • 5.0
価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:昭文社
販売開始日: 2020/12/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

東京23区凸凹地図―高低差散策を楽しむバイブル [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    新時代の高低差地図帳。リアリティあふれる立体地形表現図。地形の凸凹(スリバチ)情報満載。達人が選ぶ「坂」「古道」「暗渠」「階段」情報を掲載。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    23区の地形の魅力
    凸凹地図1:10,000・1:20,000
    達人たちが選ぶ見どころスポット
    散策メモ
    東京周辺鉄道路線図
    東京23区立体地形図
  • 内容紹介

    近年、NHKの番組「ブラタモリ」などで紹介され愛好家が増えている、高低差に富んだ地形を歩いて楽しむ「スリバチ散歩」。とりわけ東京都心部は武蔵野台地が形造るスリバチ地形の宝庫。本書は散歩に適した1万分の1地図を基本に凸凹地形を極力正確に表現した、日本初の「スリバチ地図帳」である。地図上には地形や古道、暗渠、坂道や階段に詳しいその道の達人たちの協力のもと、スリバチ散歩に欠かせない情報もたっぷりと盛り込まれている。さあ、この地図帳を手に東京地形散歩の旅に出かけよう!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    皆川 典久(ミナガワ ノリヒサ)
    東京スリバチ学会会長。1963年群馬県前橋市生まれ。2003年にGPS地上絵師の石川初氏と東京スリバチ学会を設立し、都内の谷地形に着目したフィールドワークと記録を続ける。2010年に『タモリ倶楽部』に出演。現在も『ブラタモリ』をはじめ多数のメディアに出演

    荻窪 圭(オギクボ ケイ)
    1963年生まれ。古道・古地図愛好家。著書『東京古道散歩』をきっかけに「タモリ倶楽部」などに古道研究家として出演。東京の古道・古地図愛好家として、歴史散歩系記事や新潮講座「東京古道散歩」、「まいまい東京」などフィールドワークのガイドも務める

    松本 泰生(マツモト ヤスオ)
    1966年静岡県生まれ。1991年早稲田大学理工学部建築学科卒。同大学院博士課程、助手を経て、同大学客員講師を務める。東京都心部の斜面地の景観に関するフィールドワークを行い、その一環として階段を調べ始め、都市の階段研究における第一人者

    本田 創(ホンダ ソウ)
    暗渠者。1972年東京都新宿区生まれ。1997年より、東京の暗渠や水路、湧水などの探索の成果をウェブサイトにて公開。NHK文化センターなどでの講師も務める

東京23区凸凹地図―高低差散策を楽しむバイブル [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:昭文社
著者名:皆川 典久(監修)/荻窪 圭(協力)/松本 泰生(協力)/本田 創(協力)
発行年月日:2020/12/15
ISBN-10:4398145966
ISBN-13:9784398145963
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:地理
言語:日本語
ページ数:189ページ
縦:21cm
横:15cm
他の昭文社の書籍を探す

    昭文社 東京23区凸凹地図―高低差散策を楽しむバイブル [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!