七十人訳ギリシア語聖書 マカベア書 [単行本]
    • 七十人訳ギリシア語聖書 マカベア書 [単行本]

    • ¥6,380192ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年3月9日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003359897

七十人訳ギリシア語聖書 マカベア書 [単行本]

価格:¥6,380(税込)
ポイント:192ポイント(3%還元)(¥192相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年3月9日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青土社
販売開始日: 2020/12/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

七十人訳ギリシア語聖書 マカベア書 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    アレクサンドロス大王の遠征、マカベア戦争、エジプトにおける受難、そして殉教者たち―旧約外典・偽典文書とされながらも読まれ続けてきたマカベア四書は、ヘレニズム時代のユダヤ民族の多様な展開を記すとともに、後世の神学にも多大な影響を与えたまさに重要書である。第一人者が詳細な注と解説を付した渾身の翻訳。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    マカベア第一書(アレクサンドロスの支配と王国の分与;マッタティアスの上げた嘆きの声 ほか)
    マカベア第二書(エジプト在住の同胞ユダヤ人宛ての書簡;諸記録の中に見出されるイェレミアスの事績 ほか)
    マカベア第三書(ラフィアの戦い;大祭司シモーン、神に祈り嘆願する ほか)
    マカベア第四書(前置き―命題について;律法と理性 ほか)
  • 出版社からのコメント

    旧約外典・偽典文書とされながら、後世の神学にも多大な影響を与えた重要書である。第一人者が詳細な注と解説を付した渾身の翻訳。
  • 内容紹介

    アレクサンドロス大王の遠征、マカベア戦争、エジプトにおける受難、そして殉教者たち--
    旧約外典・偽典文書とされながらも読まれ続けてきたマカベア四書は、ヘレニズム時代のユダヤ民族の多様な展開を記すとともに、後世の神学にも多大な影響を与えたまさに重要書である。第一人者が詳細な注と解説を付した渾身の翻訳。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    秦 剛平(ハタ ゴウヘイ)
    多摩美術大学名誉教授。国際基督教大学、京都大学大学院、ドロプシー大学大学院(フルブライト、Ph.D)を卒業。ペンシルヴァニア大学大学院上級研究員、オックスフォード大学客員教授(1999‐2000年)、同大学客員研究員(2001年以降)、現在ケンブリッジ大学(クレア・ホール)フェロー終身会員、(ウォルフソン・コレッジ)フェロー終身会員、イェール大学大学院客員研究員。『七十人訳ギリシア語聖書』のモーセ五書、およびイザヤ書、エレミヤ書、エゼキエル書、十二小預言書、ダニエル書といった預言書、さらには歴史書であるヨシュア記、士師記、サムエル記、列王記、歴代誌の本邦初訳も行なっている。著書多数

七十人訳ギリシア語聖書 マカベア書 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:青土社
著者名:秦 剛平(訳)
発行年月日:2021/01/10
ISBN-10:4791773381
ISBN-13:9784791773381
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:キリスト教
言語:日本語
ページ数:450ページ ※433,17P
縦:22cm
他の青土社の書籍を探す

    青土社 七十人訳ギリシア語聖書 マカベア書 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!