ブルーピリオド(9)(アフタヌーンKC) [コミック]
    • ブルーピリオド(9)(アフタヌーンKC) [コミック]

    • ¥72622ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003360006

ブルーピリオド(9)(アフタヌーンKC) [コミック]

  • 5.0
価格:¥726(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2021/01/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 10945位7日間100位以内
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ブルーピリオド(9)(アフタヌーンKC) [コミック] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    マンガ大賞受賞・講談社漫画賞総合部門受賞の超話題のスポ根美術漫画!!
  • 内容紹介

    東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻。高2で絵を描くことの楽しさに目覚めた矢口八虎(やぐちやとら)の新しい生活が始まった。新しく出会った仲間たちと受ける講義、課題、講評は……厳しい。つらみ。「受験絵画」が終わっても今度は「美大絵画」の壁が八虎を悩ませる。「それ絵画でやる意味ある?」 凹んでモチベーションすら無くす日々は八虎を成長させるのか、それとも……。くせ者ぞろいの講師、教授陣に振り回され、八虎苦悩の藝大1年生時代は続き、そして盛夏、藝大祭名物・「神輿(みこし)」製作が始まる。自分の悩みで手一杯の八虎にとって、初めての「チームプレイ」は救いとなるか!
    マンガ大賞、講談社漫画賞と2冠の超話題の美大受験漫画「藝大編」、早くも最新刊登場!
  • 著者について

    山口 つばさ (ヤマグチ ツバサ)
    東京都出身。東京藝術大学卒業後、2014年に月刊アフタヌーンの新人賞「四季賞」で受賞を果たし、増刊good!アフタヌーン2015年5号にて読み切り『ヌードモデル』でデビュー。2016年にアニメーション監督・新海誠氏の作品『彼女と彼女の猫』のコミカライズで初連載。『ブルーピリオド』は月刊アフタヌーン2017年8月号から連載開始。第1巻発売から注目を集め、 「マンガ大賞2019」第3位、「このマンガがすごい! 2019」(宝島社)オトコ編第4位、「みんなが喜ぶTSUTAYAコミック大賞2018ネクストブレイク部門」大賞、第2回「マンガ新聞大賞」第3位、「マンガ大賞2020」第1位、講談社漫画賞総合部門を受賞。電球が大好きでアクセサリーなど種々収集中。

ブルーピリオド(9)(アフタヌーンKC) [コミック] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:山口 つばさ(著)
発行年月日:2021/01
ISBN-10:4065219949
ISBN-13:9784065219942
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:19cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 ブルーピリオド(9)(アフタヌーンKC) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!