徳は孤ならず―日本サッカーの育将 今西和男(小学館文庫) [文庫]
    • 徳は孤ならず―日本サッカーの育将 今西和男(小学館文庫) [文庫]

    • ¥85826ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003366775

徳は孤ならず―日本サッカーの育将 今西和男(小学館文庫) [文庫]

価格:¥858(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2021/02/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

徳は孤ならず―日本サッカーの育将 今西和男(小学館文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    森保一、風間八宏、高木琢也…。サッカー界の多くの名将を育てた「育将」今西和男。広島に生まれ育ち、被爆の後遺症を克服して代表入り、「元祖ゼネラルマネージャー」としてサンフレッチェ広島に携わり、日本サッカーにおける「育成」の礎を築いた男。教え子たちから絶大なる信頼を寄せられながらも、今西はやがて志半ばで現場を去ることになる。その裏には何があったのか―二〇一七年度広島本大賞受賞、真の人材育成とは何かを問う感動の記録、待望の文庫化。特別企画「今西和男×森保一×横内昭展・師弟鼎談」を収録。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 育む将
    第1章 “ピカ”から日本代表、そして初のGM
    第2章 Jリーグ、サンフレッチェ、今西門徒
    第3章 クラブは地域のために―FC岐阜
    第4章 徳は孤ならず
    文庫特別企画 今西和男×森保一×横内昭展 座談―日本サッカー「育成」の過去、現在と未来
  • 内容紹介

    真の人材育成とは?を問う感動と慟哭の記録

    「サッカー選手である前に、良き社会人であれ」
    森保一、風間八宏、高木琢也、小林伸二、上野展裕、片野坂知宏……。多くの名将を育てた「育将」今西和男。広島に生まれ育ち、被爆の後遺症を克服して代表入り、さらに「元祖ゼネラルマネージャー」としてマツダ/サンフレッチェ広島に携わり、日本サッカーにおける「育成」の礎を築いた男。彼の教えを受け指導者になった者たち、さらに彼らから教えられたプロ選手が日本中にいる。教え子たちから絶大なる信頼を寄せられながらも、今西はやがて志半ばで現場を去ることになる。その裏には何があったのか。
    2017年度広島本大賞受賞。真の人材育成とは何かを問う、感動と慟哭の記録、待望の文庫化。特別企画「今西和男×森保一×横内昭展・師弟鼎談」を収録。


    図書館選書
    日本サッカー「育成」の礎を築き多くの名将を育てた「育将」今西和男。被爆の後遺症を克服し代表入り、Jリーグ初のGM、志半ばでチームを去るまでを描く広島本大賞受賞作。教え子森保一・横内昭展との鼎談も収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    木村 元彦(キムラ ユキヒコ)
    ノンフィクションライター、ビデオジャーナリスト。中央大学文学部卒。スポーツ人物論、民族問題の取材を続ける

徳は孤ならず―日本サッカーの育将 今西和男(小学館文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:木村 元彦(著)
発行年月日:2021/02/10
ISBN-10:4094068813
ISBN-13:9784094068818
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:380ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 徳は孤ならず―日本サッカーの育将 今西和男(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!