大航海時代の日本人奴隷―アジア・新大陸・ヨーロッパ 増補新版 (中公選書) [全集叢書]
    • 大航海時代の日本人奴隷―アジア・新大陸・ヨーロッパ 増補新版 (中公選書) [全集叢書]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003366870

大航海時代の日本人奴隷―アジア・新大陸・ヨーロッパ 増補新版 (中公選書) [全集叢書]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日: 2021/01/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

大航海時代の日本人奴隷―アジア・新大陸・ヨーロッパ 増補新版 (中公選書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    戦国時代の日本に、奴隷とされた人々が多数存在し、ポルトガル人によって海外に連れ出されていた。その実態は不明だったが、近年三人の日本人奴隷がメキシコに渡っていたことを示す史料が見つかった。ユダヤ教徒のポルトガル人に対する異端審問記録に彼らに関する記述があったのだ。アジアにおける人身売買はどのようなものだったのか。ヨーロッパ勢力の動きに連動した奴隷貿易を背景に、大航海時代のもう一つの相貌が浮かび上がる。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 交差するディアスポラ―日本人奴隷と改宗ユダヤ人商人の物語
    第1章 アジア(マカオ;フィリピン;ゴア)
    第2章 スペイン領中南米地域(メキシコ;ペルー;アルゼンチン)
    第3章 ヨーロッパ(ポルトガル;スペイン)
    補章 イエズス会と奴隷貿易(長崎の奴隷市場;壬申倭乱;長崎のアフリカ人奴隷)
    増補新版 エピローグ(数奇な運命をたどった少年―ダミアン)
  • 出版社からのコメント

    異端審問記録に残された奴隷本人の証言。歴史のダークサイドとして省みられることのなかった日本人奴隷の実相を広い視野から紹介。
  • 内容紹介

    戦国時代の日本国内に、「奴隷」とされた人々が多数存在し、ポルトガル人が海外に連れ出していたことは知られていた。しかし、その実態は不明であり、省みられることもほとんどなかった。ところが近年、三人の日本人奴隷がメキシコに渡っていたことを示す史料が見つかった。「ユダヤ教徒」のポルトガル人に対する異端審問記録に彼らに関する記述が含まれていたのだ。アジアにおける人身売買はどのようなものだったのか。世界の海に展開したヨーロッパ勢力の動きを背景に、名もなき人々が送った人生から、大航海時代のもう一つの相貌が浮かび上がる。


    増補にあたっては、豊臣秀吉の朝鮮出兵によって大量に連行された朝鮮人捕虜、その捕虜たちの扱いに直面したイエズス会、さらに、長崎に連れて来られたアフリカ人奴隷など、アジアにおける奴隷貿易の実態をさらに深く紹介する。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    デ・ソウザ,ルシオ(デソウザ,ルシオ/de Sousa,L´ucio)
    1978年、ポルトガル生まれ。ポルト大学人文学部大学院博士課程修了。博士(アジア学)。東京外国語大学特任准教授

    岡 美穂子(オカ ミホコ)
    1974年、神戸市生まれ。京都大学大学院博士課程修了。博士(人間環境学)。東京大学史料編纂所准教授。専攻は中近世移行期対外関係史、キリシタン史
  • 著者について

    ルシオ・デ・ソウザ
    1978年、ポルトガル生まれ。ポルト大学人文学部大学院博士課程修了。博士(アジア学)。現在、東京外国語大学、神奈川県立国際言語文化アカデミア講師。著書:Lucio de Sousa, European Presence in China, Japan, The Philippines and Southeast Asian (1555-1590) - The Life of Bartolomeu Landeiro(単著、Macao Foundation 2010)

    岡 美穂子 (オカミホコ)
    1974年、神戸市生まれ。京都大学大学院博士課程修了。博士(人間環境学)。現在、東京大学史料編纂所准教授。専攻、中近世移行期対外関係史、キリシタン史。 著書:『商人と宣教師――南蛮貿易の世界』(単著、東京大学出版会、2010)、『海域アジア史研究入門』(桃木至朗ほか編、岩波書店、2008年)、『海からみた歴史――シリーズ東アジア海域に漕ぎ出す 第1巻』(羽田正総編集、2012年、東京大学出版会)

大航海時代の日本人奴隷―アジア・新大陸・ヨーロッパ 増補新版 (中公選書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:ルシオ デ・ソウザ(著)/岡 美穂子(訳)
発行年月日:2021/01/10
ISBN-10:4121101162
ISBN-13:9784121101167
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:252ページ
縦:19cm
他の中央公論新社の書籍を探す

    中央公論新社 大航海時代の日本人奴隷―アジア・新大陸・ヨーロッパ 増補新版 (中公選書) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!