行政書士 民法・商法が得意になる本〈2021年度版〉 [全集叢書]
    • 行政書士 民法・商法が得意になる本〈2021年度版〉 [全集叢書]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003367004

行政書士 民法・商法が得意になる本〈2021年度版〉 [全集叢書]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:早稲田経営出版
販売開始日: 2021/01/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

行政書士 民法・商法が得意になる本〈2021年度版〉 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    出題分析と解き方見本を掲載!過去問+オリジナル予想問。問題演習の繰り返しが得意になるカギ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 民法(総則;物権;債権;親族;相続;記述式)
    第2部 商法(商法;会社法)
  • 出版社からのコメント

    最新5年分を中心とした過去問題とオリジナル予想問題で論点網羅。繰り返しの問題演習で、民法・商法を得意にできる1冊!
  • 内容紹介

    行政書士試験で出題される民法・商法の最新5年分を中心とした本試験問題とオリジナル予想問題を、体系別に並べ替えて掲載し、解説を付した過去問題演習+予想問題演習の問題集です。
    重要、かつ、出題が予想される問題を厳選して収録してあるので、効率的な学習ができます。
    解説は、合格に必要十分な知識を網羅し、簡潔に解説しているので、知識を定着させることができます。
    さらに、内容が掲載されているものについては、解説の選択肢ごとに、『合格革命 行政書士 基本テキスト』の掲載ページを記載していますので、復習および発展学習にも便利です。
    巻頭には、本書掲載科目の特徴や解き方の具体例およびテクニックを詳細に解説していますので、それを基に問題演習を繰り返すことで科目攻略の手がかりをつかむことができます。
    本書を繰り返し演習することにより、まさに民法・商法を得意科目とすることができます。

    【改訂内容】
    *最新(2020年度)の民法・商法の全16問を追加
     (民法5肢択一式9問、民法記述式2問、商法5肢択一式5問)
    *論点の重なっている問題を適宜削除
    *2020年12月7日時点で、2021年4月1日(法令基準日)までに施行が確実な法改正を反映
    *最新の2020年度本試験の内容も踏まえて、試験傾向にあわせた内容(解説等)の一部修正

行政書士 民法・商法が得意になる本〈2021年度版〉 の商品スペック

商品仕様
出版社名:早稲田経営出版
著者名:行政書士試験研究会(編著)
発行年月日:2021/01/24
ISBN-10:4847147464
ISBN-13:9784847147463
判型:A5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:法律
言語:日本語
ページ数:317ページ
縦:21cm
他の早稲田経営出版の書籍を探す

    早稲田経営出版 行政書士 民法・商法が得意になる本〈2021年度版〉 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!