図解インド経済大全―政治・社会・文化から進出実務まで 全11産業分野(73業界)収録版 [単行本]
    • 図解インド経済大全―政治・社会・文化から進出実務まで 全11産業分野(73業界)収録版 [単行本]

    • ¥3,999120ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003368842

図解インド経済大全―政治・社会・文化から進出実務まで 全11産業分野(73業界)収録版 [単行本]

佐藤 隆広(編著)上野 正樹(編著)高口 康太(編集協力)
価格:¥3,999(税込)
ポイント:120ポイント(3%還元)(¥120相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:白桃書房
販売開始日: 2021/01/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

図解インド経済大全―政治・社会・文化から進出実務まで 全11産業分野(73業界)収録版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    今後一層の発展が期待されながらも、複雑・多様で一面的な理解を阻むインド。研究者・実務家がふんだんにビジュアル・統計を駆使、分かりやすく深く掘り下げる。
  • 目次

    はじめに

    第1部 アウトルック─政治から文学まで
    1 モディ政権はいかにしてインド経済を飛躍させたのか?
    コラム1 デジタルインディア
    2 世界最大の民主主義国インドの柔軟でしなやかな政治体制
    3 拡大する中間層、高度人材がインドの資源に
    4 移民が開いたITの扉、世界に開かれたインド
    コラム2 インド・ボーナスを狙う中国企業
    5 消費社会化がインド農村に及ぼす影響
    6 多様な自然環境とインドの都市・地域
    7 インド文学の個性
    8 『バーフバリ』で日本も席巻、インド映画の現在地
    9 カーストと宗教から見るインド近現代史

    第2部 ビジュアルで読む注目業界・テーマ
    輸送機械(二輪車/自動車/自転車/トラクター/工作機械)
    電機・デジタル(スマホ・携帯電話/アプリ/液晶テレビ/コンピュータ機器/冷蔵庫・洗濯機/エアコン/調理家電)
    ヘルスケア(製薬/バイオ医薬品/医療機器/医療保険/化粧品・パーソナルケア/病院/薬局/アーユルヴェーダ)
    建設・素材(建設・不動産/セメント/化学/ガラス/紙パルプ/鉄鋼)
    金融(銀行/証券/フィンテック/生命保険/損害保険/投資信託)
    サービス・ICT(小売業界概要/小売業界相関図/eコマース(EC)/教育/コンサルティング/通信/航空/陸運・海運・倉庫/空港運営/防衛産業/ICTサービス概況/ICTサービス業の地方展開)
    資源・エネルギー(鉄鉱石/ダイヤモンド・宝石/水/海洋資源/電力/石油・ガス/石炭/バイオ燃料/グリーンエネルギー)
    飲料・食品(紅茶(緑茶含む)/コーヒー/フルーツジュース・ワイン/スパイス・調味料/ビール/ベビーフード/ボトルウォーター/食用油/牛乳・乳製品)
    アパレル(アパレル概要/メンズ・レディースウェア/キッズウェア/シューズ)
    メディア・エンタメ(テレビ・ラジオ/新聞・雑誌/出版/広告/観光)
    団体(経済団体/国内宗教団体)

    第3部 事業展開の基礎知識
    インドの法務
    インドの税務
    インドの〝今〟を読む
    在印日本企業の概況と労働問題
    コラム インドで〝売る〟、インド人を〝雇う〟 

    年表
    インドの州と主要都市
  • 出版社からのコメント

    重要度がいや増すインド。11分野73業界の分析と、風土や映画、さらに進出事務まで研究者や実務家、総勢34人で幅広く解説する。
  • 内容紹介

    今村 卓氏(丸紅経済研究所長)推薦!
    日本企業が知りたい今のインドを描きつつも、直面する課題も率直に指摘することで、その実像を明確にしている

    週刊エコノミスト4/6号に田代秀敏氏(シグマ・キャピタル)書評掲載!

    中国リスクが顕在化する中、新たな製造拠点と市場を模索する動きが強まっている。その中で最も注目を集めるのがインドだ。間もなく人口で中国を上回り、2030年までに日本のGDPも上回ると予測される大国である。しかし長い歴史を持ち、地方主義、民族、宗教、文化が複雑に入り組んだ社会の理解は容易ではない。

    本書は、インド研究者、またインドを専門とする実務家ら総勢34人の編者・執筆者が結集し、インド経済と関連する事項を解説する。第1部は経済に陰に陽に影響を与える政治や社会、文化なども幅広くカバー、充実した記述で理解を深められる。第2部は、世界的な産業となったITから、独特の文化を支えるアパレルや飲料・食品などまで11の産業分野(計73業界)について、最新の統計を駆使し、基礎と現状を解説。さらに第3部において、進出実務や税務、また現地の生活や仕事の様子もフォローする。

    今村卓氏(丸紅経済研究所長)も「日本企業が知りたい今のインドを描きつつも、直面する課題も率直に指摘することで、その実像を明確にしている」と推薦する、インド経済入門書の決定版!

    はじめに

    第1部 アウトルック─政治から文学まで
    1 モディ政権はいかにしてインド経済を飛躍させたのか?
    コラム1 デジタルインディア
    2 世界最大の民主主義国インドの柔軟でしなやかな政治体制
    3 拡大する中間層、高度人材がインドの資源に
    4 移民が開いたITの扉、世界に開かれたインド
    コラム2 インド・ボーナスを狙う中国企業
    5 消費社会化がインド農村に及ぼす影響
    6 多様な自然環境とインドの都市・地域
    7 インド文学の個性
    8 『バーフバリ』で日本も席巻、インド映画の現在地
    9 カーストと宗教から見るインド近現代史

    第2部 ビジュアルで読む注目業界・テーマ
    輸送機械(5業界)
    電機・デジタル(7業界)
    ヘルスケア(8業界)
    建設・素材(6業界)
    金融(6業界)
    サービス・ICT(12業界)
    資源・エネルギー(9業界)
    飲料・食品(9業界)
    アパレル(4業界)
    メディア・エンタメ(5業界)
    団体(2団体)

    第3部 事業展開の基礎知識
    インドの法務
    インドの税務
    インドの?今?を読む
    在印日本企業の概況と労働問題
    コラム インドで?売る?、インド人を?雇う? 

    年表
    インドの州と主要都市
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 隆広(サトウ タカヒロ)
    神戸大学経済経営研究所・教授。1970年生まれ。1999年、同志社大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学。博士(経済学)大阪市立大学。主要研究業績:単著『経済開発論:インドの構造調整計画とグローバリゼーション』世界思想社(第1回日本南アジア学会賞受賞)2002年、ほか

    上野 正樹(ウエノ マサキ)
    南山大学経営学部・准教授。1974年生まれ。2003年、神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(経営学)神戸大学

    高口 康太(タカグチ コウタ)
    ジャーナリスト、週刊ダイヤモンド特任アナリスト。1976年生まれ。千葉大学人文社会科学研究科博士課程単位取得退学
  • 著者について

    佐藤 隆広 (サトウ タカヒロ)
    佐藤 隆広

    神戸大学経済経営研究所・教授

    略歴:1970年生まれ。1999年、同志社大学大学院商学研究科博士課程単位取得退学。

    博士(経済学)大阪市立大学

    主要研究業績:単著『経済開発論:インドの構造調整計画とグローバリゼーション』世界思想社(第1回日本南アジア学会賞受賞)2002年、編著『インド経済のマクロ分析』世界思想社2009年、共編著『現代インド・南アジア経済論』ミネルヴァ書房2011年、共編著『激動のインド③経済成長のダイナミズム』日本経済評論社2014年、編著『インドの産業発展と日系企業』神戸大学経済経営研究所2017 年

    上野 正樹 (ウエノ マサキ)
    上野 正樹

    南山大学経営学部・准教授

    略歴:1974年生まれ。2003年、神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(経営学)神戸大学

    主要研究業績:単著「価格・品質ポジショニングマップによる新興国市場分析」『アジア経営研究』第25号2019年、単著「新興国戦略の転換:戦略タイプ別市場成果の測定」『国際ビジネス研究』第11巻1号2019年、単著「新興国戦略の再考:本国優位性の活用と水平展開プロセス」『国際ビジネス研究』第10巻1号2018年

    高口 康太 (タカグチ コウタ)
    高口 康太

    ジャーナリスト、週刊ダイヤモンド特任アナリスト

    略歴:1976年生まれ。千葉大学人文社会科学研究科博士課程単位取得退学。中国の政治、社会、文化など幅広い分野で取材を続けている。著書に『現代中国経営者列伝』(星海社新書)、『なぜ、習近平は激怒したのか』(祥伝社新書)、梶谷懐氏との共著に『幸福な監視国家・中国』(NHK新書)、編著に『中国S級B級論』(さくら舎)など。ニュースサイト「KINBRICKS NOW」を運営

図解インド経済大全―政治・社会・文化から進出実務まで 全11産業分野(73業界)収録版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:白桃書房
著者名:佐藤 隆広(編著)/上野 正樹(編著)/高口 康太(編集協力)
発行年月日:2021/01/11
ISBN-10:4561923063
ISBN-13:9784561923060
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:420ページ
縦:21cm
他の白桃書房の書籍を探す

    白桃書房 図解インド経済大全―政治・社会・文化から進出実務まで 全11産業分野(73業界)収録版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!