堕ちたバンカー 國重惇史の告白 [単行本]
    • 堕ちたバンカー 國重惇史の告白 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月18日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003370623

堕ちたバンカー 國重惇史の告白 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月18日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2021/01/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

堕ちたバンカー 國重惇史の告白 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    若手行員時代から「伝説のMOF担」として名を馳せ、平和相互銀行事件での活躍で「将来の頭取候補」と目される。そしてイトマン事件を内部告発し、「住友銀行の救世主」に。だが、あることから銀行を追われ、「楽天副会長」に転身。スキャンダルで辞任し、『住友銀行秘史』を著す。イトマン事件の原点となる「平和相互銀行事件」極秘メモを公開!住友銀行の救世主は、なぜ“追放”されたのか。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 転げ落ちた寵児
    第1章 将来の頭取候補
    第2章 伝説のMOF担
    第3章 平和相互銀行事件のメモ
    第4章 金〓風事件の謎
    第5章 4人組、追放
    第6章 真説・イトマン事件
    終章 ラストバンカーになれなかった男
  • 内容紹介

    住友銀行の救世主はなぜ“追放”されたのか

    住友銀行元取締役、國重惇史。若手行員時代から「伝説のMOF担」として名を馳せ、平和相互銀行事件での活躍で「将来の頭取候補」と目される。そしてイトマン事件を内部告発し、「住友銀行の救世主」に。だが、あることから銀行を追われ、「楽天副会長」に転身。スキャンダルで辞任し、『住友銀行秘史』を著す。これは、ある天才バンカーの半生を通して、日本のバブル時代の熱狂とその終焉を描くビジネスノンフィクションである。
    〈ある意味、國重は時代の寵児だったのかもしれない。バブル経済の勃興期に起きた平和相互銀行事件、そしてバブル経済真っ只中のイトマン事件とまさに日本中が狂乱の渦の中にあったとき、國重はもっとも異彩を放った。しかし、時代は虚ろだ。かつて日本中が、そして國重が身を任せた圧倒的な熱量は、日本社会から見事なまでに消え去った。それとともに、國重の輝きは失せていった。〉(本文より)

    【編集担当からのおすすめ情報】
    ベストセラー『住友銀行秘史』を著した國重氏のバンカー人生は、過激というほかありません。とりわけ、平和相互銀行事件のメモで浮かび上がる、バブル当時の銀行、政治家、官僚、財界、裏社会の密接な繋がり、そのうねりを扇動していく國重氏の姿は、痛快です。その一方、過激なバンカー人生の末に訪れた國重氏の今。その哀切は、すべてのビジネスマンの胸に、深い余韻を残すことでしょう。

    図書館選書
    “伝説のMOF担”“将来の頭取候補”と称され、住友銀行を救った男は、なぜ追放されたのか。イトマン事件を凌ぐ平和相互銀行事件のメモなど未公開資料をもとに、『住友銀行秘史』著者の栄光と転落をすべて描く。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    児玉 博(コダマ ヒロシ)
    1959年生まれ。早稲田大学卒業後、フリーランスとして取材、執筆活動を行う。2016年、第47回大宅壮一ノンフィクション賞(雑誌部門)を受賞(『堤清二 罪と業 最後の「告白」』として単行本化)

堕ちたバンカー 國重惇史の告白 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:児玉 博(著)
発行年月日:2021/02/03
ISBN-10:4093887624
ISBN-13:9784093887625
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:318ページ
縦:20cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 堕ちたバンカー 國重惇史の告白 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!