ちこくのりゆう [絵本]
    • ちこくのりゆう [絵本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月29日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ちこくのりゆう [絵本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003373268

ちこくのりゆう [絵本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月29日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:童心社
販売開始日: 2021/01/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ちこくのりゆう [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    がっこうにちこくしそう!あわててはしっていたら、ノラネコのタイショーが、「かわりに、ワシがいってやろか?」そういうと、めをいとみたいにほそくして…。爆笑、まちがいなしのナンセンス絵本です。第9回絵本テキスト大賞受賞作!!
  • 出版社からのコメント

    先生、きいてえな。朝おきたら、とうちゃんとかあちゃんがカブトムシにかわっとったんや……抱腹絶倒のナンセンス絵本です!
  • 内容紹介

    先生、きいてえな。朝おきたら、とうちゃんとかあちゃんがカブトムシにかわっとったんや。だけど時計を見たら学校がはじまる時間やったから、いってきますと、ぼくはうちをとびだしてん。ところが、ノラネコのタイショーに声をかけられて、そのとたん……ちこくのりゆうを先生に説明する体ではじまる物語は、ページをめくるたび度肝をぬかれる抱腹絶倒の展開をしていきます。第9回絵本テキスト大賞受賞のナンセンス絵本です!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森くま堂(モリクマドウ)
    鳥取県生まれ。同志社女子大学卒業。「おやすみくまちゃん」で神戸新聞文芸児童文学部門年間賞、「古い地図の向こうから」で第17回創作コンクールつばさ賞“読み物部門”優秀賞受賞。「ちこくのりゆう」で第9回絵本テキスト大賞を受賞。日本児童文学者協会、日本児童文芸家協会会員。「季節風」同人

    北村 裕花(キタムラ ユウカ)
    栃木県生まれ。多摩美術大学卒業。イラストレーター、絵本作家。『おにぎりにんじゃ』で第33回講談社絵本新人賞佳作受賞。作品多数
  • 著者について

    森くま堂 (モリクマドウ)
    1956年鳥取県生まれ。同志社女子大学英文学科卒業。「おやすみくまちゃん」で神戸新聞文芸児童文学部門年間賞、「古い地図の向こうから」で第17回創作コンクールつばさ賞 〈読み物部門〉優秀賞受賞。作品に、『おむすびころりん はっけよい!』(偕成社)がある。日本児童文学者協会、日本児童文芸家協会会員。「季節風」同人。

    北村 裕花 (キタムラ ユウカ)
    栃木県生まれ。多摩美術大学卒業。イラストレーター、絵本作家。『おにぎりにんじゃ』で第33回講談社絵本新人賞佳作受賞。作品に『ねこです。』(講談社)『こどもかいぎ』(フレーベル館)『かけっこ かけっこ』(中川ひろたか・文/講談社)『くれよんが おれたとき』(かさいまり・文/くもん出版)『ねねねのねこ』(おおなり修司・文/絵本館)など多数。

ちこくのりゆう [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:童心社
著者名:森くま堂(作)/北村 裕花(絵)
発行年月日:2021/01/20
ISBN-10:4494016373
ISBN-13:9784494016372
判型:規大
発売社名:童心社
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:35ページ
縦:21cm
横:23cm
厚さ:1cm
重量:300g
他の童心社の書籍を探す

    童心社 ちこくのりゆう [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!