石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか [単行本]
    • 石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか [単行本]

    • ¥3,500105ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003374240

石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか [単行本]

小学館(著・文・その他)
価格:¥3,500(税込)
ポイント:105ポイント(3%還元)(¥105相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2021/01/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界初の大規模回顧展、全貌がここに!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 Timeless:時代をデザインする(資生堂の仕事;シンポジウム:現代の発見;POWER NOW ほか)
    第2章 Fearless:出会いをデザインする(レニ・リーフェンシュタール:ヌバ;ライフ;マイルス・デイヴィス:TUTU ほか)
    第3章 Borderless:未知をデザインする(ザ・セル;落下の王国;グレイス・ジョーンズ:ハリケーン・ツアー ほか)
    論考・資料編
  • 内容紹介

    世界初の大規模回顧展の全貌

    日本を代表するアートディレクターであり、グラフィックデザインを皮切りに、プロダクトや衣装デザイナーとしても活躍した石岡瑛子の世界で初めてとなる大規模回顧展が2020年11月から東京都現代美術館にて開催されています(~2021年2月14日)。本書は、その展覧会の公式図録で、石岡瑛子の世界を網羅した決定版となる一冊です。
    資生堂時代に手掛けたサマーキャンペーンのポスターが話題となり、その後、PARCOや角川書店の仕事等を経て、80年代にニューヨークに拠点を移し、レニ・リーフェンシュタール、ポール・シュレイダー、フランシス・フォード・コッポラ、マイルス・デイヴィス、ビョークなど世界に冠たるクリエイターとコラボレーションを行った。さらにジャンルを広げ、オリンピックやオペラ、サーカスの衣装デザインも手掛け、その結実としてアカデミー賞とグラミー賞を受賞。多岐に亘るジャンルの仕事に挑戦し、いずれも高い強度で成し遂げた石岡瑛子の仕事を総覧する。



    【編集担当からのおすすめ情報】
    コラボレーションが一番の楽しみであり、それを日本に広めたいと語っていた石岡瑛子が終生こだわり続けたのは、表現することと同時に、「私」であった。私とは何か。その答えと格闘の軌跡が、作品に残されています。いまの時代、そしてこれからの時代を生きるクリエイター、クリエイターを目指す人にも大いなる刺激を与える内容であり、同時に多くの人に展覧会の熱と興奮が伝わる一冊です。


    図書館選書
    初期の広告やポスターなどから、オペラや映画での衣装デザインまで、石岡瑛子のデビューから世界的デザイナーになるまでの全貌を俯瞰します。安藤忠雄、佐藤卓ほか各界を代表する著名人の寄稿も多数収録。

石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:小学館(著・文・その他)
発行年月日:2021/02/02
ISBN-10:4096823422
ISBN-13:9784096823422
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:335ページ
縦:26cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!