勘定侍柳生真剣勝負〈3〉画策(小学館時代小説文庫) [文庫]
    • 勘定侍柳生真剣勝負〈3〉画策(小学館時代小説文庫) [文庫]

    • ¥73723ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003375628

勘定侍柳生真剣勝負〈3〉画策(小学館時代小説文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥737(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月20日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2021/02/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

勘定侍柳生真剣勝負〈3〉画策(小学館時代小説文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大坂商人から柳生家の勘定方となった淡海一夜。当主の宗矩から百石を毟り取り、江戸屋敷で暮らしはじめたのはいいが、ずさんな帳面を渋々改めているなか、伊賀忍の佐夜を女中として送り込まれ、さらには勘定方の差配まで任される始末。そのうえ、温かい飯をろくに食べる間もなく、柳生家出入りの大店と商談しなければならないのだ。一方、老中の堀田加賀守は妬心を剥き出しに、柳生の国元を的にする。他方、一夜の祖父・七右衛門は、孫を取り戻すべく、柳生家を脅かす秘策を練る。三代将軍・家光も底意を露わにし、一夜と柳生家が危機に陥り…。修羅場の第三弾!
  • 内容紹介

    武士の剣術と商人の金策との一騎打ち!

    大坂一の唐物問屋から柳生家の勘定方となった淡海一夜。

    当主の柳生但馬守宗矩から百石を毟り取り、江戸屋敷で働きはじめたのはいいが、ずさんな帳面を渋々あらためる毎日だ。

    しかも、足し算引き算も満足にできない武士たちに辟易するなか、伊賀忍の佐夜を女中として送り込まれ、さらには勘定方の差配まで任される始末。

    そのうえ、温かい飯をろくに食べる間もなく、柳生家出入りの大店と商談しなければならないのだ。

    家中の者と出入りの商人がしていた、いい加減な取引に呆れながら、一夜は大鉈を振るう。

    一方、老中の堀田加賀守正盛は嫉妬心を剥き出しにし、柳生の国元に暮らす柳生左門友矩を的に密命を発した。

    また他方では、一夜の祖父・淡海屋七右衛門が、一刻も早く孫を取り戻すべく、柳生家を脅かす秘策を練る。

    三代将軍の家光までもが、ついに底意を露わにし、宗矩はさらなる危機に陥ってしまい……。

    果たして一夜は、柳生家を立て直せるのか?

    修羅場の痛快時代小説、シリーズ第三弾!


    【編集担当からのおすすめ情報】
    おかげさまで、シリーズ第一弾『召喚』、第二弾『始動』、ともに発売即大重版となりました! 大坂商人の主人公・一夜のセリフ回しが漫才のように面白い、最高のシリーズです!!

    図書館選書
    底知れぬ才を持つ大坂商人の一夜は、柳生の思惑と惣目付の陰謀を打破できるのか? 将軍の詭計と老中の怨嗟までもが絡み……。シリーズ累計20万部突破! 不動の人気を誇る著者が贈る、武商相打つ時代小説!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    上田 秀人(ウエダ ヒデト)
    1959年、大阪府生まれ。大阪歯科大学卒業。97年、「身代わり吉右衛門」で第二十回小説CLUB新人賞佳作受賞。2010年、『孤闘 立花宗茂』(中央公論新社)で第十六回中山義秀文学賞受賞。「奥右筆秘帳」シリーズ(講談社文庫)は、「この時代小説がすごい!」の09年版、14年版と二度にわたり、文庫シリーズ第一位を獲得。さらに、第三回歴史時代作家クラブ賞シリーズ賞も受賞

勘定侍柳生真剣勝負〈3〉画策(小学館時代小説文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:上田 秀人(著)
発行年月日:2021/02/10
ISBN-10:4094068740
ISBN-13:9784094068740
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:289ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 勘定侍柳生真剣勝負〈3〉画策(小学館時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!