フェミニストってわけじゃないけど、どこか感じる違和感について-言葉にならないモヤモヤを1つ1つ「全部」整理してみた [単行本]
    • フェミニストってわけじゃないけど、どこか感じる違和感について-言葉にならないモヤモヤを1つ1つ「全部」整理してみた [単...

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年11月30日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003378590

フェミニストってわけじゃないけど、どこか感じる違和感について-言葉にならないモヤモヤを1つ1つ「全部」整理してみた [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年11月30日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日: 2021/04/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

フェミニストってわけじゃないけど、どこか感じる違和感について-言葉にならないモヤモヤを1つ1つ「全部」整理してみた の 商品概要

  • 目次

    プロローグ――ネコに仕える物書き、または物を書くフェミニスト



    ■第1部:あなたと話してると、私は大げさな女になってしまう──どこか言いにくい違和感について

    「フェミニストってわけじゃない……」と言う理由

    配慮してやったら権利ばかり主張するですって?

    男性が男性のためにつくった社会

    なんとなく使っている言葉

    おばさんと呼ばれるのがいやな理由

    「女の敵は女」という思い込み

    「キム・ジヨン」はなぜ男を怒らせるのか?



    ■第2部:私の彼は一般的な男の人──なぜかなかなか通じないけど話したいこと

    「痩せたみたいですね」って?

    「女はいいよな」という相手と会話する

    「男は子ども」というフリーパス

    そんな責任、感じなくていいんだよ

    文明社会の「ジャングル」のような部分

    私は「最近おかしくなった」人ではない



    ■第3部:ええ、私は大げさな女です──ぶつかるのは大変ですが言うことにします

    結婚にも「取捨選択」が必要だ

    「家事は半々」がむずかしい

    やりたくないことをやらない勇気

    夫はソファに直行し、妻はすぐさま台所へ

    「名誉もないリーダー」になりたい人はいない

    「理性の糸」が切れる音

    私はこんな親になりたい



    エピローグ──他人のすべてを理解できるわけではないけれど
  • 出版社からのコメント

    モヤモヤとした違和感を全部言葉にすると? 『82年生まれ、キム・ジヨン』を生んだ韓国発、「これからの世代」の必読書。
  • 著者について

    パク・ウンジ (パクウンジ)
    パク・ウンジ

    自分で選んだ好きなことで平凡な日常を満たしたい著述家。大きな犬と三匹のネコと一緒に住んでいる。著書に『私に任せて』『野良猫のほうが幸せだろうか』『なぜならネコだからさ』『ある日ネコが大好きになった』『あしながおじさん、本当のしあわせは今を生きること』(いずれも未邦訳)などがある。



    吉原育子(よしはら・いくこ)

    新潟市生まれ。埼玉大学教育学部音楽専攻卒業。成均館大学などで韓国語を学ぶ。韓国文学翻訳院短期集中課程修了。主な訳書に、ファン・ヨンミ『チェリーシュリンプ わたしは、わたし』、キム・ソンジン『お母さん取扱説明書』(ともに金の星社)、パク・ミンギュ『亡き王女のためのパヴァーヌ』(クオン)、ユ・インギョン『明日も出勤する娘へ』、ムン・ヒョンジン『サムスン式、仕事の流儀』(ともにサンマーク出版)、カン・ソジェ『私は男より預金通帳が好き』(草思社)などがある。

フェミニストってわけじゃないけど、どこか感じる違和感について-言葉にならないモヤモヤを1つ1つ「全部」整理してみた の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:パク ウンジ(著)/吉原 育子(訳)
発行年月日:2021/04
ISBN-10:4478109664
ISBN-13:9784478109663
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国文学その他
言語:日本語
ページ数:302ページ
縦:19cm
他のダイヤモンド社の書籍を探す

    ダイヤモンド社 フェミニストってわけじゃないけど、どこか感じる違和感について-言葉にならないモヤモヤを1つ1つ「全部」整理してみた [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!