60分でわかる!MaaSモビリティ革命 [単行本]
    • 60分でわかる!MaaSモビリティ革命 [単行本]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月6日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003384500

60分でわかる!MaaSモビリティ革命 [単行本]

価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月6日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2021/03/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

60分でわかる!MaaSモビリティ革命 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    デジタル×移動サービスの統合で社会課題の解決と新しい価値の創造を目指す。
  • 目次

    アプリでみるMaaSの世界

    Part1
    なぜ注目されるのか?
    社会課題の解決や社会のあり方を変えるMaaS

    001 MaaS(Mobility as a Service)とは?
    002 公共交通+新モビリティサービスで自由な移動を提供
    003 MaaSの代表サービスはフィンランドMaaS Globalの「Whim」
    004 MaaSのレベル定義とは?
    005 そもそもMobilityとはなんだろうか?
    006 「as a Service」という言葉の意味は?
    007 日本で独自に進化する2つのMaaSの定義
    008 「観光型MaaS」「都市型MaaS」「地方型MaaS」とは?

    Part2
    移動に付加価値を
    変わるモビリティビジネスのかたち

    009 トヨタが国内のMaaSの火付け役。自動車からモビリティカンパニーへ
    010 IoT、ビックデータ、AI、ロボット。第4次産業革命がモビリティを変える
    011 自社データをオープンにして新たな価値をつくる時代
    012 「自動車からモビリティへ」変わる自動車メーカーのビジネスモデル
    013 自動車産業の変革を表す「CASE」。MaaS・CASE・自動運転の関係
    014 自動運転を爆発的に普及させる“鍵”がMaaS?!
    015 世界に爆発的に広がったUber、DiDi、Grabの衝撃
    016 自動車販売店がMaaSを提供する?!
    017 タクシーに自動車メーカーなどから熱い視線
    018 自動運転やMaaSを意識する鉄道
    019 移動に付加価値を。他産業との連携の時代
    020 トヨタが街をつくる?Woven City。MaaS・CASE・スマートシティの関係
    021 新型コロナウイルス流行で変わるモビリティ
    022 免許返納でできる約3兆円の新たなマーケット

    Part3
    多様化するモビリティ
    MaaSを構成する移動サービス

    023 独自の発展を遂げる日本の大手民鉄
    024 生活に欠かせないバス。高速乗合バスの躍進も
    025 ライドシェアが黒船に。利便性向上に挑むタクシー
    026 MaaSで注目が高まったAIデマンド交通
    027 日本でも全国に浸透した自転車シェア
    028 成熟期に入ったBtoCカーシェア
    029 世界で急激に増えた電動キックボードのシェアリング
    030 ゴルフカートを地域のモビリティサービス車両として使う
    031 自動運転レベルとは? MaaSでも注視すべきその動向
    032 MaaSが後押し!? 自動運転バスとタクシー

    Part4
    最新動向をつかむ!
    MaaSに関する国内外の動き

    033 政府の成長戦略においてもMaaSはキーワードに
    034 MaaSに関連する分野を多く所管。国土交通省が示す方向性
    035 地域のステークホルダーを調整する会議が以前から存在
    036 スマートシティとスーパーシティ法案とは?
    037 経産省と国交省が進めるスマートモビリティチャレンジ
    038 自動車メーカーは自社の特性を活かしたMaaSを展開
    039 民鉄各社は観光や沿線のMaaSを展開
    040 MaaSで課題解決を目指すバス業界の動き
    041 配車アプリで利便性の向上を図るタクシー業界の動き
    042 自転車・電動キックボード・カーシェアが経路検索でも一般的に
    043 経路検索を抜きにしてMaaSは語れない
    044 新型コロナウイルス禍でも利用者数が伸びる台湾
    045 行政のデジタル化が進むオーストリア
    046 販売チャネルをMaaSアプリに移行させるスイス
    047 ダイムラーとBMWがMaaSに挑むREACH NOW

    Part5
    バリューチェーンが鍵!?
    MaaSによる課題解決と成長戦略

    048 国内のMaaSビジネスには新たな価値創造が不可欠
    049 医者は病院、患者は自宅で診察?!病院や診察の仕組みを変えてみる
    050 期待される新たな病院の役割。名大にみるモビリティブレンド
    051 休んでいる福祉車両を有効に活用 新たな交通網の創出
    052 住民の自家用車を活用した公共交通の創造
    053 新たな広告代理店の出現?! 地域スポンサーの協賛で採算性を
    054 観光の感動体験をMaaSで提供
    055 みんなが愛用するLINEをMaaSアプリとして活用
    056 Universal MaaSで高齢者・障害者の移動を変える
    057 ビジネスモデルが組みやすい不動産×MaaSで住宅の価値向上を
    058 カーボンニュートラルへの挑戦。新・成長戦略、エネルギー×MaaS
  • 内容紹介

    話題のIT技術のしくみを解説する「60分でわかる!」シリーズの一冊です。MaaSとは、すべてのモビリティ(移動)を 1つのサービスとしてとらえ、モーダルな交通手段を提供する新たな「移動」の概念です。公共交通を軸に、環境にやさしく、文化的で持続可能な暮らしと地域づくりの実現というビジョンとともに、交通関係各社だけではなく、自治体、エネルギー、保険サービス、医療、金融、不動産、観光、エンターテインメントなど多くのビジネスを包含していく可能性を秘めたビジネスプラットフォームとして注目されています。本書では、MaaSの基本的知識からしくみや技術、現在の自治体や企業の取り組みまで、今後MaaS市場に関わっていくための知識が手軽に身につきます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    楠田 悦子(クスダ エツコ)
    モビリティジャーナリスト。兵庫県生まれ。心豊かな暮らしと社会のための、移動手段・サービスの高度化・多様化と環境について、分野横断的、多層的に国内外を比較し、社会課題の解決に向けて活動を行っている。自動車新聞社モビリティビジネス専門誌『LIGARE』初代編集長を経て、2013年に独立。「東京モーターショー2013 スマートモビリティシティ2013」編集デスク、国土交通省の「自動車の活用推進に向けた有識者会議」「交通政策審議会交通体系分科会第15回地域公共交通部会」「MaaS関連データ検討会」、SIP第2期自動運転(システムとサービスの拡張)ピアレビュー委員会などの委員を歴任
  • 著者について

    楠田 悦子 (クスダ エツコ)
    楠田 悦子(くすだ・えつこ)モビリティジャーナリスト。兵庫県生まれ。心豊かな暮らしと社会のための、移動手段・サービスの高度化・多様化と環境について、分野横断的、多層的に国内外を比較し、社会課題の解決に向けて活動を行っている。自動車新聞社モビリティビジネス専門誌『LIGARE』初代編集長を経て、2013年に独立。「東京モーターショー2013 スマートモビリティシティ2013」編集デスク、国土交通省の「自動車の活用推進に向けた有識者会議」「交通政策審議会交通体系分科会第15回地域公共交通部会」「MaaS関連データ検討会」、SIP第2期自動運転(システムとサービスの拡張)ピアレビュー委員会などの委員を歴任。著書に『最新 図解で早わかり MaaSがまるごとわかる本』(共著、ソーテック社)、『移動貧困社会からの脱却』(編著、時事通信社)。

60分でわかる!MaaSモビリティ革命 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:楠田 悦子(著)
発行年月日:2021/04/02
ISBN-10:4297118807
ISBN-13:9784297118808
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:143ページ
縦:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 60分でわかる!MaaSモビリティ革命 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!