はじめての米国株入門 [単行本]
    • はじめての米国株入門 [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003385074

はじめての米国株入門 [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月26日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:成美堂出版
販売開始日: 2021/02/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

はじめての米国株入門 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    投資信託、ETF、個別株…はじめ方から勝利のコツまでオールカラーでやさしく解説!
  • 目次

    <プロローグ>
     ● 身近な存在になった米国企業
     ● 株式市場のあゆみ 日本でこれだけ差がついた!
     ● アップル、アマゾン・・・実はよく知っている米国企業
     ● 米国株なら1株から投資できる!
     ● 米国株投資にはこんなリスクもある
     コラム: アップルはAAPL、フェイスブックはFB

    【PART】 解説します!株式投資の基本の基本
     ● 株式投資とは会社のオーナーになること
     ● 株式投資 どうなると儲かるの?
     ● 株価の変動以外でも儲かる? 配当ってなに?
     ● 株主なら出席できる株主総会とは?
     ● 日本人が好きな株主優待制度 米国株にはないの?
     ● 株価はなぜ上がったり下がったりする?  ほか
     コラム: 米国株式投資と日本人

    【PART2】 米国株投資をはじめるには?
     ● 株は証券会社を経由して売買する
     ● 日本から米国株を買うには?
     ● 株式が売買される場所「証券取引所」
     ● 株式投資にかかる手数料は?
     ● 株式投資にはどんな注文方法がある?
     ● 米国株式投資の手数料で証券会社を選ぶなら?  ほか
     コラム: 中上級者向け さまざまな売買注文

    【PART3】 投資信託やETFを活用する
     ● 簡単にはじめるならインデックス投信!
     ● プロが銘柄選び&売買をしてくれる投資信託
     ● 投資信託のしくみと手数料
     ● 上場している投資信託、ETF
     ● 投資信託とETF メリットとデメリット
     ● 税金が優遇されるNISAで米国株に投資する  ほか
     コラム: ETFにはこんな異色なものも!

    【PART4】 米国株の個別銘柄に投資する!
     ● 米国株個別銘柄の情報はどう入手する?
     ● 個別銘柄投資での投資スタイル
     ● 注目の個別銘柄
     コラム: 米国株じゃないけど米国株 ADR(米国預託証券)

    【PART5】 チャート&銘柄情報の見方・活かし方
     ● 株価チャートを読めるようになる!
     ● 株価チャートの基本 ローソク足の見方
     ● 移動平均線で株価のトレンドを読む
     ● 売買のチャンスを判断! グランビルの法則
     ● トップ(天井)とボトム(底)を知っておく
     ● RSIで株価の行き過ぎを分析する  ほか
     コラム: 米国株と日本株の関係

    【PART6】 経済統計とニュースを米国株投資に活かす
     ● 株価を動かす経済統計GDP
     ● 雇用統計が経済政策を左右する
     ● GDPに影響大! 消費者関連統計
     ● 政策金利と株価の関係は?
     ● 米国株はちょっと違う? 債券利回りと株価の関係
     ● コロナ禍で各業界はどう変わる?
     コラム: ソロス、レイ・ダリオ、バフェットのライバルたち

    【PART7】 金融工学MBAが伝授! 失敗しない米国株投資術
     ● リスクとリターンを正しく理解する
     ● 許容できるリスクと許容できる損失を自覚しておく
     ● 知ってますか? 許容リスクと時間の関係
     ● 複利運用を武器にする!
     ● 目的を明確にすれば投資戦略も見えてくる
     ● 米国株投資での分散投資の考え方  ほか
     コラム: 米国株投資で暉く相場格言
  • 出版社からのコメント

    近年人気を集めている米国株取引のポイントをオールカラーでやさしく解説。投資信託から個別株まで売買のコツをズバリ解説。
  • 内容紹介

    投資の初心者にこそトライしてもらいたいのが、投資家が利益を上げやすい環境が整っている「米国株式投資」。
    「これから米国株式投資を始めたい」という人に向けて、米国株を含めた株式投資の基本知識、米国株の個別銘柄や投資信託の売買法、投資のコツ、などをオールカラーでやさしく説明。
    この一冊でOK!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岸 泰裕(キシ ヤスヒロ)
    金融工学MBA取得の金融・財務のプロフェショナル。1985年、滋賀県出身。明治大学商学部卒業後、Citiグループの持株会社である日興シティホールディングスに勤務しつつ早稲田大学にて金融工学MBAを取得。その後、SMBC日興証券・スタンダードチャータード銀行東京支店を経て、参議院議員事務所など政治業界にも関わる。現在は、東証1部上場の大手通信会社にて財務部資金課長として勤務しながら、明治大学や龍谷大学など複数の大学で「投資・運用」などについて講義を行っている。豊富な経験と幅広い金融人脈、最新のインターネット情報を駆使した講義が初心者にもわかりやすく、実践的であると好評を得ている

はじめての米国株入門 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:成美堂出版
著者名:岸 泰裕(著)
発行年月日:2021/02/20
ISBN-10:4415329586
ISBN-13:9784415329581
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:175ページ
縦:21cm
他の成美堂出版の書籍を探す

    成美堂出版 はじめての米国株入門 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!