ロード・オブ・カオス [単行本]
    • ロード・オブ・カオス [単行本]

    • ¥3,850116ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月5日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ロード・オブ・カオス [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003386290

ロード・オブ・カオス [単行本]

価格:¥3,850(税込)
ポイント:116ポイント(3%還元)(¥116相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月5日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:Pヴァイン・ブックス
販売開始日: 2021/03/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ロード・オブ・カオス [単行本] の 商品概要

  • 内容紹介

    悪魔崇拝、教会放火、自殺、殺人、ネオナチ、テロ行為……
    北欧に端を発し世界に広まったサタニック・メタルの炎、その全貌がついに明らかに!!

    3/26より公開の映画『ロード・オブ・カオス』の原作にあたり、2009年に邦訳が刊行されていたものですが現在は絶版。映画公開に合わせてこの名著を復刊します
    ノルウェーを中心に巻き起こった悪魔主義を標榜するアンダーグラウンドなヘヴィ・メタルのムーヴメント「ブラック・メタル」。しだいに教会放火などの犯罪行為やナショナリズムへの接近など過激化が昂じていく過程を追った一冊。
    バーズムのヴァーグ・ヴィケーネスへの獄中インタビューや「悪魔教会」教祖のアントン・ラヴェイを含め多数の主要人物や専門家への取材をふまえつつ、音楽的な歴史から、オカルト/悪魔崇拝の歴史、北欧における異教信仰やナショナリズムのあり方など社会的・文化的・心理学的な背景を丁寧に探ったドキュメンタリーです。

ロード・オブ・カオス [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:Pヴァイン・ブックス
著者名:マイケル モイニハン(著)/ディードリック ソーデリンド(著)/島田 陽子(訳)
発行年月日:2021/03
ISBN-10:4909483942
ISBN-13:9784909483942
判型:A5
発売社名:日販アイ・ピー・エス
対象:一般
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:399ページ
縦:22cm
その他:復刊ブラック・メタルの血塗られた歴史
他のPヴァイン・ブックスの書籍を探す

    Pヴァイン・ブックス ロード・オブ・カオス [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!