配電ネットワークシステム工学 [単行本]
    • 配電ネットワークシステム工学 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
配電ネットワークシステム工学 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003386711

配電ネットワークシステム工学 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オーム社
販売開始日: 2021/03/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

配電ネットワークシステム工学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    配電系統が果たすべき役割と未来のあるべき姿を考察するための指南書。配電系統構成、電力品質の基礎から、設計・運用・保守の手法、分散型電源との協調、将来の技術動向までを体系的かつ詳細に解説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 配電系統に求められる社会的要請と配電ネットワークシステム工学
    第1章 電力ネットワークシステムの構成(電力系統の構成、電圧、周波数;配電系統の構成 ほか)
    第2章 配電ネットワークシステムに関する計算の基礎(線路定数;電圧の計算 ほか)
    第3章 配電ネットワークシステムの計画・保安・運用(電圧管理・制御;電力系統の運用 ほか)
    第4章 配電ネットワークシステムにおける分散型電源との協調(分散型電源の設備と種類;系統連系と系統連系要件 ほか)
    第5章 配電ネットワークシステムにおける将来の技術動向(スマートグリッド;マイクログリッド ほか)
  • 内容紹介

    配電ネットワークシステムを体系的に解説
     電力システム改革や再生可能エネルギーの主力電源化等の環境変化の中で、一般送配電事業者は変革の時期にあります。再エネルギーを始めとした分散型電源の多くは配電系統へ連系されており、配電系統への関心はこれまでになく高まっています。本書では、配電系統の基礎を網羅しつつ、今後の電力システム改革で必要となるであろう技術動向を見据えて、重要と考えられる事項も丁寧に解説しています。配電を含むネットワークシステムを体系的に取り扱うこれまでにない1冊です。

配電ネットワークシステム工学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:オーム社
著者名:林 泰弘(監修)/配電系統ラディカル化検討会(編著)
発行年月日:2021/03/11
ISBN-10:4274226441
ISBN-13:9784274226441
判型:A5
発売社名:オーム社
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電気
言語:日本語
ページ数:342ページ
縦:21cm
他のオーム社の書籍を探す

    オーム社 配電ネットワークシステム工学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!