競馬王のPOG本 2021-2022(GW MOOK<662>) [ムックその他]
    • 競馬王のPOG本 2021-2022(GW MOOK<662>) [ムックその他]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003387781

競馬王のPOG本 2021-2022(GW MOOK<662>) [ムックその他]

  • 5.0
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ガイドワークス
販売開始日: 2021/04/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

競馬王のPOG本 2021-2022(GW MOOK<662>) の 商品概要

  • 内容紹介

    15年目となる人気シリーズが今年も登場。
    もちろん「顔が見えるPOG本」というコンセプトは今年も変わりません。

    レジェンド・山本昌さんが5年連続で北海道へ。社台グループを巡って独自情報を仕入れてくださいました。「毛の馬選定会議」はZoomで各地を繋いでの大激論。山本昌さん、グラサン師匠、まいこさん、津田場長、中尾さんが大激論。15代“毛の馬”は果たしてどの馬に!?
    ワグネリアン、ヴェロックス、ロードクエストなどを推奨した袋とじ。耳をそばだて、目を皿にして導き出した渾身の10頭とは? もちろん、日高の大物候補も徹底取材しています。名人たちの最終結論に、是非、ご注目ください。

    矢作麗さん&まいこさんによる一口クラブ探訪など、聞き手にもこだわったインタビューも必見。

    血統派の皆さんは、大人気企画「栗山ノート」もご堪能ください。

    ※電子書籍版には応募ハガキは付属しておりませんのでご了承ください。

    ▼ 主な内容
    ・レジェンド・山本昌による社台グループ探訪
    ・グラサン師匠の鉄板競馬。大激論の末に15代「毛の馬」が決定
    ・カラー96Pページ、合計381頭の立ち写真を掲載
    ・矢作麗&まいこの一口クラブ取材
    ・厩舎情報も充実。18厩舎の注目馬を紹介
    ・栗山求が15種牡馬計125頭の鉄板配合を一挙大公開
    ・袋とじは「名人たちのオススメ10頭」&「POG黒服トーク」
    ・競馬王POG2021-2022の応募ハガキ付き

競馬王のPOG本 2021-2022(GW MOOK<662>) の商品スペック

商品仕様
出版社名:ガイドワークス
著者名:競馬王編集部(編)
発行年月日:2021/04
ISBN-10:4867100218
ISBN-13:9784867100219
判型:A5
発売社名:ガイドワークス
発行形態:ムックその他
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:270ページ
縦:21cm
その他:付属資料:袋とじ(1冊)
他のガイドワークスの書籍を探す

    ガイドワークス 競馬王のPOG本 2021-2022(GW MOOK<662>) [ムックその他] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!