地域貢献の小水力発電―協調型寡占の打破・コスト下げとともに(筑波書房ブレックレット―暮らしのなかの食と農〈64〉) [単行本]
    • 地域貢献の小水力発電―協調型寡占の打破・コスト下げとともに(筑波書房ブレックレット―暮らしのなかの食と農〈64〉) [単...

    • ¥82525ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003388471

地域貢献の小水力発電―協調型寡占の打破・コスト下げとともに(筑波書房ブレックレット―暮らしのなかの食と農〈64〉) [単行本]

価格:¥825(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑波書房
販売開始日: 2021/04/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

地域貢献の小水力発電―協調型寡占の打破・コスト下げとともに(筑波書房ブレックレット―暮らしのなかの食と農〈64〉) の 商品概要

  • 目次

    はしがき
    1.期待より遅れている小水力発電の取り組み
    (1)期待の大きさと対照的に少ない稼働済み発電所
    (2)伸びない諸事情
    2.恵まれた条件を勝ち取ってきた事例
    (1)村の力で適地を探し系統接続で拡大した例
    (2)普通河川に絞った取り組み
    (3)期別規制の農業用水に発電水利権を取得した例
    3.専用水路を持つ中国地域の歴史ある発電所
    (1)固定買取制度を適用するには
    (2)具体化・拡大するための施策
    4.従来型コストを切り下げた「鳥取・小水力発電スキーム」
    (1)県土連の支援で立ち上がった別府発電所
    (2)更新の仕組みと地域への貢献
    (3)メーカー等の高値少数寡占を崩す
    (4)地域をまとめるリーダーとコンサル・施工・メーカーの革新性
    5. 事業の実施にみる多様な形態
    (1)自力の別府発電所そして企業と組んでの発電所更新
    (2)企業と組んで共同事業にした事例
    (3)企業に事業委託のESCO事業に加わる事例
    6. 発電を可能にする条件づくりこそ必要
    おわりに
  • 内容紹介

    現在再生エネルギー拡大が必須です。日本は小水力発電所(1,000kW以下の発電所)の適地が多いといわれています。多くの調査がそれを明らかにしています。小水力発電の展開を妨げる要因を明らかにし、それらを乗り越えた事例や方法を紹介する。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    堀口 健治(ホリグチ ケンジ)
    1942年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。東京大学大学院農業経済学専攻博士課程中退。鹿児島大学、東京農業大学を経て、1991年早稲田大学政経学部教授、のちに学部長、副総長・常任理事を務める。2013年退職。現在、同大学名誉教授及び2015年から日本農業経営大学校校長。2002年から2004年、日本農業経済学会会長。農学博士
  • 著者について

    堀口 健治 (ホリグチ ケンジ)
    1942年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業。東京大学大学院農業経済学専攻博士課程中退。鹿児島大学、東京農業大学を経て、1991年早稲田大学政経学部教授、のちに学部長、副総長・常任理事を務める。2013年退職。現在、同大学名誉教授及び2015年から日本農業経営大学校校長。2002年から2004年、日本農業経済学会会長。農学博士。

    〔主要著書〕
    堀口『畑地灌漑』(農政調査委員会、1975年)、堀口共著
    『現代稲作と地域農業』(農林統計協会、1979年)、
    堀口他編『食料輸入大国への警鐘』(農文協、1981年:東畑記念賞を受賞)、
    堀口『土地資本論』(農林統計協会、1984年)、堀口共著『土地の価格の総合的研究』、
    竹中・堀口『転換期の加工食品産業』(御茶の水書房、1987年)、
    保志・堀口他編『現代資本主義と農業再編の課題』(御茶の水書房、1999年)、
    堀口編著『再生可能資源と役立つ市場取引』(御茶の水書房、2014年)、
    堀口・梅本編集『大規模営農の形成史』(農…

地域貢献の小水力発電―協調型寡占の打破・コスト下げとともに(筑波書房ブレックレット―暮らしのなかの食と農〈64〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑波書房
著者名:堀口 健治(著)
発行年月日:2021/04/14
ISBN-10:4811905946
ISBN-13:9784811905945
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:63ページ
縦:21cm
他の筑波書房の書籍を探す

    筑波書房 地域貢献の小水力発電―協調型寡占の打破・コスト下げとともに(筑波書房ブレックレット―暮らしのなかの食と農〈64〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!