ベーシック流通と商業―現実から学ぶ理論と仕組み 第3版 (有斐閣アルマ) [全集叢書]
    • ベーシック流通と商業―現実から学ぶ理論と仕組み 第3版 (有斐閣アルマ) [全集叢書]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003392735

ベーシック流通と商業―現実から学ぶ理論と仕組み 第3版 (有斐閣アルマ) [全集叢書]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2021/03/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ベーシック流通と商業―現実から学ぶ理論と仕組み 第3版 (有斐閣アルマ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    情報化やグローバル化が急速に進展し、環境が激変している流通・商業の現実を、親しみやすく平易に解説する、定評ある入門テキストの第3版。豊富な事例を交えつつ生き生きとした実態を正面からとらえ、流通・商業の仕組み・社会的役割とその変化について魅力的に説き明かす。
  • 目次

    第1部 流通と商業を考える
    第1章 流通と商業のはたらき/第2章 発展する商業/第3章 流通・商業とそれを取り巻く環境
     第2部 流通と商業の現在
    第4章 システム革新と流通・商業/第5章 進展する流通チャネルの再編成──メーカー・卸・小売の垂直的関係の変容/第6章 激変する小売業/第7章 存在意義を問われている卸売業──「機能強化」に向けた卸売業者の取組み
     第3部 これからの流通と商業
    第8章 時空間を超えるニュービジネス──ネット小売の世界/第9章 流通活動空間の広がり──国際化の進展/第10章 流通・商業と社会──SDGsとの関連を中心に
    終 章 流通・商業を考える視点
  • 内容紹介

    実態に即した平明な解説を心がけ,流通と商業の社会的役割をも織り込み説き明かした決定版入門テキストの最新版。流通をめぐる新しい動向を積極的に取り入れ,激変する実際の姿をいきいきとしてとらえつつ,その理論・仕組み・社会的役割を楽しく学ぶ。2色刷。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    原田 英生(ハラダ ヒデオ)
    1949年埼玉県大宮(現さいたま)市生まれ。74年東京大学理学部卒業。(財)流通経済研究所研究員、流通経済大学経済学部教授等を歴任。2019年1月22日逝去。専攻は流通論、流通政策論

    向山 雅夫(ムコヤマ マサオ)
    1955年大阪府東大阪市生まれ。79年和歌山大学経済学部卒業。85年神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程単位修得。武蔵大学経済学部専任講師、流通科学大学商学部助教授等を経て、流通科学大学商学部教授、博士(商学)(神戸大学)。専攻は流通システム論、マーケティング論。主著『ピュア・グローバルへの着地』千倉書房、1996年

    渡辺 達朗(ワタナベ タツロウ)
    1959年神奈川県川崎市生まれ。83年横浜国立大学経済学部卒業。85年横浜国立大学大学院経済学研究科修士課程修了。(財)流通経済研究所研究員、新潟大学助教授、流通経済大学助教授等を経て、専修大学商学部教授、博士(商学)(大阪市立大学)。専攻は流通論、流通政策論

ベーシック流通と商業―現実から学ぶ理論と仕組み 第3版 (有斐閣アルマ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:原田 英生(著)/向山 雅夫(著)/渡辺 達朗(著)
発行年月日:2021/03/10
ISBN-10:4641221715
ISBN-13:9784641221710
旧版ISBN:9784641123984
判型:B6
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:経営
言語:日本語
ページ数:332ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 ベーシック流通と商業―現実から学ぶ理論と仕組み 第3版 (有斐閣アルマ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!