コーヒーで読み解くSDGs [単行本]
    • コーヒーで読み解くSDGs [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年9月29日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003394254

コーヒーで読み解くSDGs [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年9月29日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ポプラ社
販売開始日: 2021/03/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コーヒーで読み解くSDGs [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    あなたの知らない、コーヒーとSDGsの世界。コーヒー、経済、開発援助の専門家3名がいざなうコーヒーで未来を変える旅。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    SDGsと持続可能な開発
    貧困をなくそう 「コーヒー危機」と貧困
    飢餓をゼロに コーヒー生産で飢餓から脱する
    すべての人に健康と福祉を コーヒーがもたらす健康と福祉
    質の高い教育をみんなに コーヒーがもたらす教育
    ジェンダー平等を実現しよう コーヒー生産とジェンダー平等
    安全な水とトイレを世界中に コーヒー農園と安全な水
    エネルギーをみんなにそしてクリーンに コーヒーとクリーンエネルギー
    働きがいも経済成長も コーヒーが生み出す働きがい
    産業と技術革新の基盤をつくろう コーヒーの技術革新
    人や国の不平等をなくそう 不平等をコーヒーで解決する
    住み続けられるまちづくりを コーヒーとまちづくり
    つくる責任 つかう責任 コーヒーをつくる責任と飲む人の責任
    気候変動に具体的な対策を コーヒーの気候変動対策
    海の豊かさを守ろう コーヒーで守る海の豊かさ
    陸の豊かさも守ろう コーヒーで守る陸の豊かさ
    平和と公正をすべての人に コーヒーで平和と公正を
    パートナーシップで目標を達成しよう コーヒーのパートナーシップ
  • 出版社からのコメント

    あたなの知らないコーヒーとSDGsの世界。
    コーヒー、経済、開発援助の専門家3名がいざなうコーヒーで未来を変える
  • 内容紹介

    あたなの知らない、
    コーヒーとSDGsの世界。
    コーヒー、経済、開発援助の専門家3名がいざなう
    コーヒーで未来を変える旅。

    コーヒーには、
    SDGsのアイデアがあふれている!

    #コーヒー危機と世界経済
    #コーヒーがもたらす健康と福祉
    #コーヒー生産とジェンダー平等
    #コーヒーが生み出す働きがい
    #コーヒーで守る海、陸の豊かさ
    #コーヒーで平和と公正を

    SDGsは、環境、経済、社会に関わる
    17の目標を掲げていますが、
    それらの目標は、コーヒー業界が
    SDGs以前から取り組んできた課題の
    縮図でもあります。

    大学教授、国際NGOの元職員、コーヒーハンターという
    3人の著者がコーヒーを通して
    SDGsを紐解き、解説していくことで、
    誰もがコーヒーを通じてSDGsに
    貢献できることに気付く。
    コーヒーの価値観を変え、SDGsを理解できる
    これまでにない一冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    Jos´e.川島 良彰(カワシマ ヨシアキ)
    株式会社ミカフェート代表取締役社長/日本サステイナブルコーヒー協会理事長/タイ王室メーファールアン財団コーヒーアドバイザー/国際協力機構(JICA)コーヒー分野にかかる課題別支援委員会委員長。静岡聖光学院高等学校卒業後、エルサルバドル共和国国立コーヒー研究所に留学。大手コーヒー会社に就職。ジャマイカ、ハワイ、スマトラで農園開発に携わり、マダガスカルでは絶滅種マスカロコフェアの発見と種の保全、レユニオン島では絶滅種ブルボンポワントゥを発見し、島のコーヒー産業を復活させた。2007年に同社を退職後、日本サステイナブルコーヒー協会を設立し、2008年に(株)ミカフェート設立

    池本 幸生(イケモト ユキオ)
    東京大学東洋文化研究所教授/日本サステイナブルコーヒー協会理事。京都大学経済学部卒業後、アジア経済研究所入所。1987年から1989年にかけて海外派遣員としてタイのチュラロンコン大学社会科学研究所に赴任。1990年、京都大学東南アジア研究センター助教授。1993年から1994年にかけて東南アジア研究センター・バンコク連絡事務所駐在。1993年京都大学博士(経済学)取得。1998年、東京大学東洋文化研究所助教授に就任し、2002年より現職

    山下 加夏(ヤマシタ カナ)
    ミカフェート・サステイナブル・マネージメント・アドバイザー。慶應義塾大学卒業、ケンブリッジ大学修士(サステイナビリティ・リーダーシップ)。外資系企業勤務後、2001年より国際NGOコンサベーション・インターナショナルに勤務。気候変動プログラム・ディレクターとして、国連気候変動枠組条約の森林保全に関わるアジェンダへのインプットや日本政府の資金援助に基づく開発途上国の森林保全調査案件を率いたほか、現地プログラムとの連携によるプロジェクト実施に取り組む。2015年より、株式会社ミカフェートのサステイナブル・マネージメント・アドバイザー。主に個々のコーヒー生産農家の現状を調査し、持続可能な成長に向けて必要な支援や体制を構築し、結びつけている

コーヒーで読み解くSDGs [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ポプラ社
著者名:Jos´e.川島 良彰(著)/池本 幸生(著)/山下 加夏(著)
発行年月日:2021/03/15
ISBN-10:4591169685
ISBN-13:9784591169681
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:287ページ
縦:18cm
他のポプラ社の書籍を探す

    ポプラ社 コーヒーで読み解くSDGs [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!