合本版 古刀・新刀刀工作風事典 [事典辞典]
    • 合本版 古刀・新刀刀工作風事典 [事典辞典]

    • ¥4,400132ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月9日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003394884

合本版 古刀・新刀刀工作風事典 [事典辞典]

価格:¥4,400(税込)
ポイント:132ポイント(3%還元)(¥132相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月9日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:グラフィック社
販売開始日: 2021/03/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

合本版 古刀・新刀刀工作風事典 [事典辞典] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    主要な刀工・流派300点の基礎知識・作風を収めた、日本刀鑑賞入門の決定版!
  • 目次

    ■第1章 基礎知識編/日本刀概説・刀剣の種類と各部について・日本刀の歴史 
    ■第2章 古刀編/五畿内・東海道・東山道・北陸道・山陽道・山陰道・南海道・西海道
    ■第3章 新刀、新々刀編/五畿内・東海道・東山道・北陸道・山陽道・山陰道・南海道・西海道
  • 出版社からのコメント

    主要な刀工・流派300点を収めた日本刀鑑賞の決定版!
  • 内容紹介

    本書は昭和59年に弊社より刊行した『古刀・新刀刀工作風事典』『刀剣入札鑑定事典』を一冊にまとめた合本版になります。
    日本刀の各部の種類や歴史など、日本刀を深く知る際に抑えておきたい基礎知識のほか、古刀・約150点、新刀・約150点、計300点の刀工・流派を取り上げ、著者が長年の研究で書き記した貴重な刃文の押形、絵図も併せて掲載しています。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    深江 泰正(フカエ ヤスノブ)
    昭和38年、日本大学芸術学部映画学科卒業。株式会社清水印刷所に就職ののち、昭和42年に財団法人日本美術刀剣保存協会に奉職、昭和56年に退職
  • 著者について

    深江 泰正 (フカエ ヤスノブ)
    昭和38年、日本大学芸術学部映画学科卒業。
    株式会社清水印刷所に就職ののち、昭和42年に財団法人日本美術刀剣保存協会に奉職、昭和56年に退職。
    同協会に在職中、主に出身地の肥前刀の研究を重ね、『肥前刀大鑑』(忠吉編)を上梓。
    同協会支部の出版物では『駿遠豆三洲刀工の研究』を川口博司氏と共同執筆している。

合本版 古刀・新刀刀工作風事典 [事典辞典] の商品スペック

商品仕様
出版社名:グラフィック社
著者名:深江 泰正(著)
発行年月日:2021/03/25
ISBN-10:4766135075
ISBN-13:9784766135077
判型:規大
発売社名:グラフィック社
対象:専門
発行形態:事典辞典
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:276ページ
縦:26cm
横:20cm
他のグラフィック社の書籍を探す

    グラフィック社 合本版 古刀・新刀刀工作風事典 [事典辞典] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!