コンピューティング史―人間は情報をいかに取り扱ってきたか [単行本]
    • コンピューティング史―人間は情報をいかに取り扱ってきたか [単行本]

    • ¥3,630109ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月6日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
コンピューティング史―人間は情報をいかに取り扱ってきたか [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003396634

コンピューティング史―人間は情報をいかに取り扱ってきたか [単行本]

価格:¥3,630(税込)
ポイント:109ポイント(3%還元)(¥109相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月6日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:共立出版
販売開始日: 2021/04/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

コンピューティング史―人間は情報をいかに取り扱ってきたか の 商品概要

  • 目次

    謝辞

    第3版へのまえがき



    第1部 コンピュータ前史
    1. 人間がコンピュータだったころ
    2. オフィスに事務機がやってくる
    3. バベッジの夢が現実に

    第2部 コンピュータの登場
    4. コンピュータという発明
     写真:バベッジの階差機関からSYSTEM/360へ
    5. コンピュータがオフィスの主役に
    6. メインフレームの時代:IBMの季節

    第3部 日々進化するコンピューティング
    7. リアルタイム:つむじ風(ワールウィンド)のように速く
    8. コンピュータを支配するソフトウェア
     写真:SAGEからインターネットへ
    9. 新しいコンピューティングの登場

    第4部 コンピュータの民主化
    10. パソコン時代の到来
    11. 魅力広がるコンピュータ
    12. インターネットの世界

    出典に関する注

    文献リスト

    解題と読書リスト(杉本 舞)

    訳者あとがき

    索引
  • 出版社からのコメント

    米国でコンピューティング史の定番である入門教科書を新訳。十八世紀以前の計算から現代のインターネットやSNSまで幅広くカバー。
  • 内容紹介

    本書はコンピューティング史 (コンピュータとコンピュータに関連するさまざまな活動の歴史)の一般向け通史である。18世紀以前の計算から、現代のインターネットやSNSに至るまで、幅広くカバーする。技術指向・理論指向の記述はもちろんのこと、経営史、文化史、社会史的視点も強化され、さまざまな時代のテーマが生き生きと描かれている。

    原著(第3版)の4人の著者たちはいずれも、コンピューティング史を世界的にリードする研究者であり、本書は1996年に出版された初版以来、米国の大学における授業(コンピュータの歴史、インターネットの歴史、メディア史など)では定番の入門教科書となっている。

    日本では1999年に出版された初版の翻訳以来、およそ20年ぶりの第3版(新訳)となる。本邦訳には、訳者による解題と日本語文献リストを追加した。コンピューティング史に関心のある読者には必読の一冊である。

    〔原著〕Computer: A History of the Information Machine, 3rd Edition, Westview Press, 2013.
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    キャンベル=ケリー,マーティン(キャンベルケリー,マーティン/Campbell-Kelly,Martin)
    ウォーリック大学名誉教授

    アスプレイ,ウィリアム(アスプレイ,ウィリアム/Aspray,William)
    コロラド大学ボルダー校教授

    エンスメンガー,ネイサン(エンスメンガー,ネイサン/Ensmenger,Nathan)
    インディアナ大学ブルーミントン校准教授

    ヨースト,ジェフリー・R.(ヨースト,ジェフリーR./Yost,Jeffrey R.)
    ミネソタ大学チャールズ・バベッジ研究所所長

    杉本 舞(スギモト マイ)
    関西大学社会学部准教授。京都大学文学部卒業。京都大学大学院文学研究科博士後期課程指導認定退学。京都大学博士(文学)。専門は科学史・技術史

コンピューティング史―人間は情報をいかに取り扱ってきたか の商品スペック

商品仕様
出版社名:共立出版
著者名:マーティン キャンベル=ケリー(原著)/ウィリアム アスプレイ(原著)/ネイサン エンスメンガー(原著)/ジェフリー・R. ヨースト(原著)/杉本 舞(監訳)/喜多 千草(訳)/宇田 理(訳)
発行年月日:2021/04/15
ISBN-10:4320124693
ISBN-13:9784320124691
判型:A5
発売社名:共立出版
対象:専門
発行形態:単行本
内容:数学
言語:日本語
ページ数:414ページ
縦:21cm
その他:原書第3版 原書名: Computer:A History of the Information Machine 3rd edition〈Campbell-Kelly,Martin;Aspray,William;Ensmenger,Nathan;Yost,Jeffrey R.〉
他の共立出版の書籍を探す

    共立出版 コンピューティング史―人間は情報をいかに取り扱ってきたか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!