もう一度楽しむ能 [単行本]
    • もう一度楽しむ能 [単行本]

    • ¥2,42073ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003404833

もう一度楽しむ能 [単行本]

価格:¥2,420(税込)
ポイント:73ポイント(3%還元)(¥73相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:淡交社
販売開始日: 2021/04/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

もう一度楽しむ能 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    能を知る能を演じるふたりの対談集。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    能楽堂という不思議な空間
    橋掛りを来る人々(修羅道から来た男;この現実を生きる;女を生きた女たち;月下に輝く情念;憂き世と浮き世;唐物という華;鬼は滅びたか;水と大地を寿ぐ祖神)
    能楽用語と装束の着方の基本
  • 出版社からのコメント

    謡の詞章を理解することが、能鑑賞の第一歩。能楽師と歌人が謡を謡いながら、35曲の能に描かれた者について語っていきます。
  • 内容紹介

    〈舞台に立つ能楽師と能評論の第一人者が語り合う"能の魅力"〉
    〈謡の詞章を理解することが、能鑑賞の第一歩〉

    能楽堂へ行って何番か見たことがあるけれど、いまいち面白さがわからない、という人のための絶好の手引書ができました。

    喜多流シテ方能楽師・友枝真也氏と、自身も喜多流を修める歌人・馬場あき子氏が、謡を謡いながら、35曲の能に描かれた男・女・神・鬼について語っていきます。本書に書かれた詞章を音読していくうちに、お能のリズムが身に付き、気持ちが入っていくことでしょう。また専門用語については、友枝氏が演者の立場で解説します。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    友枝 真也(トモエダ シンヤ)
    1969年生まれ、東京都出身。上智大学法学部卒業。能楽シテ方喜多流職分、能楽協会会員、重要無形文化財保持者(総合指定)。祖父は喜多流職分故友枝喜久夫。三歳のときに仕舞「月宮殿」にて初舞台を踏む。喜多流十五世宗家喜多実に入門。喜多流宗家内弟子を経て現在、伯父の友枝昭世に師事。「洩花之能」主宰

    馬場 あき子(ババ アキコ)
    1928年生まれ、東京都出身。歌人、文芸評論家。日本女子専門学校(現・昭和女子大学)国文科卒業後、歌誌「まひる野」に入会し、窪田章一郎に師事。1972年、夫・岩田正とともに短歌結社誌「かりん」を創刊。朝日新聞ほか地方紙の歌壇選者を務める。日本芸術院会員、文化功労者。1947年に喜多流十五世宗家喜多実に入門。新作能を手掛け、能楽の評論活動も行う。歌集のほか、和歌・能楽・民俗学・古典関係の著作多数
  • 著者について

    友枝真也 (トモエダシンヤ)
    能楽師喜多流シテ方

    馬場あき子 (ババアキコ)
    歌人

もう一度楽しむ能 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:淡交社 ※出版地:京都
著者名:友枝 真也(著)/馬場 あき子(著)
発行年月日:2021/04/09
ISBN-10:4473044653
ISBN-13:9784473044655
判型:B6
発売社名:淡交社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:演劇・映画
言語:日本語
ページ数:247ページ
縦:19cm
他の淡交社の書籍を探す

    淡交社 もう一度楽しむ能 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!