イカル荘へようこそ(わたしたちの本棚) [単行本]
    • イカル荘へようこそ(わたしたちの本棚) [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月25日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
イカル荘へようこそ(わたしたちの本棚) [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003404980

イカル荘へようこそ(わたしたちの本棚) [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月25日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:PHP研究所
販売開始日: 2021/05/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

イカル荘へようこそ(わたしたちの本棚) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    親と子って、縁が切れるものでもなく、かと思えば、疎遠になることもあって難しいわね。多感な少女が葛藤しながらも成長していく物語。
  • 出版社からのコメント

    真子は家から逃げだした。イカル荘に住む夏鈴さん、留学生のデフィン、夏鈴さんの父らに支えられ、自身と向き合い始めた真子は…
  • 内容紹介

    「もう、イヤ! もう、たくさん!」中学2年の真子は、揉めてばかりの両親にうんざりし、家を飛び出した。偶然たどり着いた画廊で夏鈴さんに出会った真子は、夏鈴さんの住む「イカル荘」でホームステイをさせてもらうことに。インドネシアからの留学生・デフィン、イカル荘の隣に住む夏鈴さんの父・ジジ、夏鈴さんの甥で真子と同級生の颯太らに囲まれ、イカル荘での新生活が始まった。
    みんなでご飯をつくること、笑いながら話すこと……そんな当たり前の幸せをイカル荘の生活で感じていく真子。今まで気にしたことのなかったイカルやガビチョウの鳥の声、目の当たりにしたイスラム教のデフィンの断食……広い世界に目を向けるきっかけを与えてくれたイカル荘。
    イカル荘での生活も一ヶ月がすぎ、明日はパパが真子を迎えに来る日。最後にみんなでバードウォッチングに出かけ……。
    多感な時期の少女が葛藤しながらも、両親との関係修復へと向き合っていく――。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    にしがき ようこ(ニシガキ ヨウコ)
    愛知県名古屋市生まれ。第49回毎日児童小説コンクール優秀賞受賞。第8回日本児童文学者協会・長編児童文学新人賞受賞。受賞作『ピアチェーレ 風の歌声』(小峰書店)で、第21回椋鳩十児童文学賞受賞。『川床にえくぼが三つ』(小学館)で、第65回小学館児童出版文化賞受賞
  • 著者について

    にしがき ようこ (ニシガキ ヨウコ)
    児童文学作家

イカル荘へようこそ(わたしたちの本棚) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:PHP研究所
著者名:にしがき ようこ(著)
発行年月日:2021/05/20
ISBN-10:4569789951
ISBN-13:9784569789958
判型:B6
発売社名:PHP研究所
対象:児童
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:20cm
重量:316g
他のPHP研究所の書籍を探す

    PHP研究所 イカル荘へようこそ(わたしたちの本棚) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!