先生!毎日けっこうしんどいです。―元サラリーマン精神科医がみんなのモヤモヤに答えてみた [単行本]

販売休止中です

    • 先生!毎日けっこうしんどいです。―元サラリーマン精神科医がみんなのモヤモヤに答えてみた [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
100000009003414377

先生!毎日けっこうしんどいです。―元サラリーマン精神科医がみんなのモヤモヤに答えてみた [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
フォーマット:
日本全国配達料金無料
出版社:かんき出版
販売開始日: 2021/05/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

先生!毎日けっこうしんどいです。―元サラリーマン精神科医がみんなのモヤモヤに答えてみた の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    “仕事にやりがいを感じられない”“自己肯定感が持てない”“人に振り回される”“他人の人生がうらやましい”リクルートを辞め、精神科医になった著者が教える自分の心をいたわる読む処方箋。働く人のお悩み解消ベスト50。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 自分の内面のモヤモヤベスト10(人が失敗すると内心喜んでしまう;世間話のつもりなのに「悪口」と言われる ほか)
    2 人間関係のモヤモヤベスト10(嫌いな人のことが頭から離れない;人に振り回されてしまう ほか)
    3 生きづらさのモヤモヤベスト10(自己肯定感が持てない;他人の人生がうらやましい ほか)
    4 仕事のモヤモヤベスト10(仕事にやりがいを感じられない;リモートワークで不安が多い ほか)
    5 日常のモヤモヤベスト10(ちょっとしたことへのイライラが止まらない;うまく休めない ほか)
  • 出版社からのコメント

    3万人を診てきた元リクルート社員の精神科医が教える、働く人のお悩み解消ベスト50
  • 内容紹介

    人の失敗を喜んでもいい!?
    モヤモヤを抱えるあなたに
    リクルートを辞めた精神科医が贈る読む処方箋

    「職場の人間関係が面倒くさい」
    「頑張らないといけないのはわかっているけど頑張れない」
    「あの人は何もかもうまくいっていて、自分はなんてダメなんだ」

    ……いつの時代も、働く人々の悩みは尽きません。

    本書ではリクルートを辞めて精神科医になった著者が、
    働く人々のお悩みベスト50に答えます。

    「人が失敗すると内心喜んでしまう……」

    「それってそんなに悪いこと?」

    「何を言っても否定してくる人がいて気が滅入る……」

    「『なんて残念な人なのだろう……』と心の中で拝んでおきましょう」

    「仕事がうまくいかなくてつらい……」

    「他力本願でOK!」

    不安でモヤモヤぐるぐるした気持ちは、
    クスっと笑いながら晴らしちゃいましょう!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    尾林 誉史(オバヤシ タカフミ)
    精神科医、産業医。VISION PARTNERメンタルクリニック四谷院長。東京大学理学部化学科卒業後、株式会社リクルートに入社。リクルート時代、社内外や年次を問わず発生するメンタル問題に多数遭遇。解決に向けて付き添う中で目にした産業医の現状に落胆するも、とあるクリニックの精神科医の働き方に感銘を受ける。2006年、産業医を志し退職。退職後、弘前大学医学部に学士編入。産業医の土台として精神科の技術を身に付けるため、東京都立松沢病院にて初期臨床研修修了後、東京大学医学部附属病院精神神経科に所属。現在はnote、面白法人カヤック、ジモティーなど15社の企業にて産業医およびカウンセリング業務を務めるほか、メディアでも精力的に発信を行っている
  • 著者について

    尾林 誉史 (オバヤシ タカフミ)
    精神科医、産業医。VISION PARTNERメンタルクリニック四谷院長。
    東京大学理学部化学科卒業後、株式会社リクルートに入社。リクルート時代、社内外や年次を問わず発生するメンタル問題に多数遭遇。解決に向けて付き添う中で目にした産業医の現状に落胆するも、とあるクリニックの精神科医の働き方に感銘を受ける。2006年、産業医を志し退職。退職後、弘前大学医学部に学士編入。産業医の土台として精神科の技術を身に付けるため、東京都立松沢病院にて初期臨床研修修了後、東京大学医学部附属病院精神神経科に所属。
    現在はnote、面白法人カヤック、ジモティーなど15社の企業にて産業医およびカウンセリング業務を務めるほか、メディアでも精力的に発信を行っている。共著に『企業は、メンタルヘルスとどう向き合うか――経営戦略としての産業医』(祥伝社)がある。本書が初の単著となる。

先生!毎日けっこうしんどいです。―元サラリーマン精神科医がみんなのモヤモヤに答えてみた の商品スペック

商品仕様
出版社名:かんき出版
著者名:尾林 誉史(著)
発行年月日:2021/05/07
ISBN-10:4761275472
ISBN-13:9784761275471
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:223ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:1cm
重量:249g
他のかんき出版の書籍を探す

    かんき出版 先生!毎日けっこうしんどいです。―元サラリーマン精神科医がみんなのモヤモヤに答えてみた [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!