シュタイナーの人生論 [単行本]
    • シュタイナーの人生論 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月3日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003414517

シュタイナーの人生論 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月3日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:春秋社
販売開始日: 2021/04/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

シュタイナーの人生論 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    どんな存在も尊い。生きる意味を求めて…一人ひとりに問いかける“高橋巖講演集”。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 カタチとイノチ
    2 私の美学
    3 魂のさすらい―シュタイナーの人生論
    4 神秘学の現在―ミカエルの時代
    5 「自我」の探究―ミカエルの思想
    6 シュタイナーのアナキズム
    7 今を生きる人智学
  • 出版社からのコメント

    かけがえのない現在を実感する。シュタイナーの考え方を現代社会に投影し、精神的閉塞状況からの脱却をはかった自由な生き方を語る。
  • 内容紹介

    どのような存在も尊い。コロナ禍の猛威のなか、人はかつてない経験を強いられている。よるべなき時代をどう生きてゆくべきか。人生を肯定するシュタイナー人智学に即して、物質主義の価値観を根底から見直し、畏敬の感情や帰依の念をとりもどす魂の講演集。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高橋 巖(タカハシ イワオ)
    東京、代々木に生まれる。慶應義塾大学文学部大学院修了後、ドイツに留学。ミュンヘンでドイツ・ロマン派美学を学ぶなか、シュタイナー思想に出会う。1973年まで慶應義塾大学で教鞭をとる(美学・西洋美術史を担当)。1985年、日本人智学協会を設立
  • 著者について

    高橋 巖 (タカハシイワオ)
    東京代々木に生まれる。慶應義塾大学文学部大学院修了後、ドイツに留学。ミュンヘンでドイツ・ロマン派美学を学ぶなか、シュタイナー思想に出会う。1973年まで慶應義塾大学で教鞭をとる(美学・西洋美術史を担当)。1985年、日本人智学協会を設立。著書に『神秘学講義』(角川書店)『シュタイナー哲学入門』(岩波書店)『シュタイナーの言葉』(春秋社)ほか、訳書に『シュタイナー・コレクション』全7巻(筑摩書房)、『秘教講義1~4』『バガヴァッド・ギーターの眼に見えぬ基盤』(いずれも春秋社)ほか。

シュタイナーの人生論 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:春秋社
著者名:高橋 巖(著)
発行年月日:2021/04/20
ISBN-10:4393325559
ISBN-13:9784393325551
判型:B6
発売社名:春秋社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:2cm
他の春秋社の書籍を探す

    春秋社 シュタイナーの人生論 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!