うん古典―うんこで読み解く日本の歴史 [単行本]
    • うん古典―うんこで読み解く日本の歴史 [単行本]

    • ¥1,70552ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003414805

うん古典―うんこで読み解く日本の歴史 [単行本]

価格:¥1,705(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日: 2021/04/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

うん古典―うんこで読み解く日本の歴史 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    うんこから神が生まれる『古事記』『日本書紀』以来、日本の古典はうんこあふれている!?笑撃のパワーをもつうんこを通じて日本文化の深淵に迫る抱腹エッセイ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 古代のうんこ うんこの破壊力と創造力(うんこ中に神に魅入られた美女―祭祀施設とトイレの関係;「うんこ王」と国作り―うんこ=土を制する者が国を制す ほか)
    第2章 王朝のうんこ―仏教思想との関係(王朝文学にはなぜうんこ話が多いのか―浄土教の影響;侍のメイン業務はトイレ掃除―うんこまみれだった平安京 ほか)
    第3章 中世~近世のうんこ トイレは異界への入り口(「トイレの怪談」のルーツ―怪異と禁忌の系譜;おならの罪―おならで村が全滅、上皇が作った「おなら絵巻」 ほか)
    第4章 近世のうんこ 経済や心との関係(カネになるうんこ―江戸のリサイクル事情、女の立ち小便;「糞食らえ」のルーツ―悪口で、挨拶で、まじない ほか)
  • 出版社からのコメント

    うんこから神が生まれる『古事記』以来、日本の古典はうんこの話にあふれている。うんこを通じて日本文化の深淵に迫る抱腹エッセイ。
  • 内容紹介

    うんこから神が生まれる『古事記』『日本書紀』以来、日本の古典はうんこだらけ!? 『万葉集』にうんこの歌があるのはなぜ? 王朝文学にうんこ話が多いのは背景に浄土思想があったとは!? トイレのマナーに細かく、きびしかった道元――色恋も厳粛な気分もぶち壊す破壊力と新たな生命を生み出す創造力をあわせもつうんこ。笑撃のパワーをもつうんこを通じて日本文化の深淵に迫る抱腹の歴史エッセイ。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大塚 ひかり(オオツカ ヒカリ)
    1961年横浜市生まれ。古典エッセイスト。早稲田大学第一文学部日本史学専攻

うん古典―うんこで読み解く日本の歴史 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:大塚 ひかり(著)
発行年月日:2021/04/30
ISBN-10:4103350946
ISBN-13:9784103350941
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:182ページ
縦:20cm
横:13cm
厚さ:2cm
重量:263g
他の新潮社の書籍を探す

    新潮社 うん古典―うんこで読み解く日本の歴史 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!