本当はこわい話〈7〉黒のパスワード(角川つばさ文庫) [新書]
    • 本当はこわい話〈7〉黒のパスワード(角川つばさ文庫) [新書]

    • ¥72622ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月4日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
本当はこわい話〈7〉黒のパスワード(角川つばさ文庫) [新書]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003416341

本当はこわい話〈7〉黒のパスワード(角川つばさ文庫) [新書]

価格:¥726(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月4日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2021/05/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

本当はこわい話〈7〉黒のパスワード(角川つばさ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    正解が分からない。どうすればいい?頭は真っ白。でも僕は手をあげることにした。学級委員の雅志がパッと手をあげたから、僕も遅れてマネをしたのだ。僕をささないで。心の中でそう願った。きっと、他の子も同じだったはずだ。横目で見ると、みんな手をあげていたんだ。―あなたはこのお話にかくされた恐怖の真実に気づける?大人気シリーズ第7巻!小学中級から。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    ことわざにもあるように;再会;寿命計算;努力は必ず報われる;ふたりの道;彼女の写真;社員を辞めさせる計画;帰れ…帰れ…;同じ食卓を囲んで;未来を変える;夜泣き;これでオジサン;まずはお友だちからはじめましょう;ジンクス(前編);ジンクス(後編);留学生;探偵は犯人を真っ直ぐ指差す;難問;黒のパスワード
  • 出版社からのコメント

    「あっ」と気づくと「ゾッ」とする!? 1話1分どんでん返しストーリー!
  • 内容紹介

    正解が分からない。どうすればいい?
    頭は真っ白。
    でも僕は手をあげることにした。
    学級委員の雅志がパッと手をあげたから、
    僕も遅れてマネをしたのだ。
    僕をささないで。心の中でそう願った。
    きっと、他の子も同じだったはずだ。
    横目で見ると、みんな手をあげていたんだ。
    ――あなたはこのお話にかくされた恐怖の真実に気づける? 大人気シリーズ第7巻!
    ※真実は本の中で確認してね。

    図書館選書
    一見何でもないお話。でも、よーく読むと、「ゾッ!」とするこわい真実がかくれている! シリーズ累計25万部!学校で人気バクハツの1話1分どんでん返しストーリー集!!!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 丸々(コバヤシ マルマル)
    作家。スマホアプリを中心に「意味がわかると怖い話」シリーズを発表し、人気を博す

    ちゃもーい(チャモーイ)
    東京を拠点に活動中。ゲーム、音楽、書籍、広告、文具等、多ジャンルで活躍するポップでキュートな作風が特徴のイラストレーター。THINKR/POPCONE所属
  • 著者について

    小林丸々 (コバヤシマルマル)
    作家。スマホアプリを中心に「意味がわかると怖い話」シリーズを発表し、人気を博す。
    「丸々」という名前は、ペンネームに悩んだ著者が、テストでよく見る「マルマルを埋めなさい」という定型句から取ったもの。

    ちゃもーい (チャモーイ)
    東京を拠点に活動中。ゲーム、音楽、書籍、広告、文具等、多ジャンルで活躍するポップでキュートな作風が特徴のイラストレーター。
    趣味はGoogleマップで世界中を空中散歩すること。THINKR/POPCONE所属。

本当はこわい話〈7〉黒のパスワード(角川つばさ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:小林 丸々(作)/ちゃもーい(絵)
発行年月日:2021/05/12
ISBN-10:4046320001
ISBN-13:9784046320001
判型:B6
発売社名:KADOKAWA
対象:児童
発行形態:新書
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:181ページ
縦:18cm
その他:黒のパスワード
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 本当はこわい話〈7〉黒のパスワード(角川つばさ文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!