アメリカ連邦税法―所得概念から法人・パートナーシップ・信託まで 第8版 [単行本]
    • アメリカ連邦税法―所得概念から法人・パートナーシップ・信託まで 第8版 [単行本]

    • ¥8,580258ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003418451

アメリカ連邦税法―所得概念から法人・パートナーシップ・信託まで 第8版 [単行本]

価格:¥8,580(税込)
ポイント:258ポイント(3%還元)(¥258相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央経済社
販売開始日: 2021/05/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アメリカ連邦税法―所得概念から法人・パートナーシップ・信託まで 第8版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    税務基準額の解説に定評のある定番書。COVID‐19減税等の税制改正に対応。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 租税と所得概念(個人・法人共通)
    2 財産取引と税務基準額(個人・法人共通)
    3 事業所得(個人・法人共通)と調整総所得前控除(主に個人)
    4 各種の所得控除(主に個人)
    5 税額計算と納税手続(主に個人)
    6 法人概念と法人所得税
    7 パートナーシップとS法人
    8 連結納税と組織再編
    9 信託・遺産・贈与等と課税関係
    補論 州所得税・州法人所得税
    巻末資料 アメリカ連邦税に関する主要様式集
  • 出版社からのコメント

    税務基準額(ベイシス)などの解説で定評のある定番書の最新版。COVID-19関連の改正等に準拠。
  • 内容紹介

    税務基準額(ベイシス)などの解説で定評のある定番書の最新版。新型コロナウイルス感染症対策を含む「2021年歳出法」による税制改正等をフォロー。本質的な理解も深まる1冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    伊藤 公哉(イトウ キミヤ)
    博士(国際経済法学)(横浜国立大学)。所属学会:租税法学会、法と経済学会、International Fiscal Association(日本支部)等。第25回日税研究賞奨励賞受賞(日本税理士会連合会、(財)日本税務研究センター)。第26回租税資料館賞受賞((公財)租税資料館)。中央青山監査法人、監査法人トーマツ、大阪経済大学大学院客員教授などを経て、成蹊大学経営学部教授

アメリカ連邦税法―所得概念から法人・パートナーシップ・信託まで 第8版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央経済社
著者名:伊藤 公哉(著)
発行年月日:2021/05/10
ISBN-10:4502379417
ISBN-13:9784502379413
旧版ISBN:9784502296918
判型:B5
発売社名:中央経済グループパブリッシング
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:772ページ
縦:22cm
他の中央経済社の書籍を探す

    中央経済社 アメリカ連邦税法―所得概念から法人・パートナーシップ・信託まで 第8版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!