「倫理の問題」とは何か―メタ倫理学から考える(光文社新書) [新書]
    • 「倫理の問題」とは何か―メタ倫理学から考える(光文社新書) [新書]

    • ¥1,07833ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003418988

「倫理の問題」とは何か―メタ倫理学から考える(光文社新書) [新書]

価格:¥1,078(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:光文社
販売開始日: 2021/04/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「倫理の問題」とは何か―メタ倫理学から考える(光文社新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    それは良いことか、悪いことか。これは正義か、不正義か―。倫理の問いは、ちょっとしたひっかかりから、大切な日常がゆらいだときに現れる。コロナ禍において、善や悪や正義で他人の行動を断じるケースが多発したが、私たちの多くは「そもそも倫理とは何なのか」という前提をきちんと理解していない。「やってはいけないこと」と「やってもいいこと」、「良いこと」と「悪いこと」を、私たちはどうやって区別しているのか。個々の倫理的な問題に答えを出す前に、「倫理の問題にどう向き合えばいいのか」を問い直す必要がある。本書では倫理学者である著者が、現代西洋倫理学のさまざまな立場を通じて、メタ的視点から「倫理」について考えていく。自分と他人、そして世界の眺め方が変わる、メタ倫理学の入門書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章
    第1章 倫理の問題って何?「そもそも倫理って何のこと?」
    第2章 倫理の問題に正解はあるか「二つの思い込みについて」
    第3章 倫理の問題と真理「正解を求めることはそんなに大事?」
    第4章 倫理の問題と規範的な言葉「『良い』ってどういう意味?」
    第5章 日常とかかわりあいの倫理「結局、倫理って何だったの?」
    補章 メタ倫理学をもっと勉強したい人へ―文献リスト
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 岳詩(サトウ タケシ)
    1979年、北海道岩見沢市生まれ。京都大学文学部卒業。北海道大学大学院文学研究科博士課程修了。博士(文学)。熊本大学文学部准教授を経て、専修大学文学部哲学科准教授。専門はメタ倫理学、およびエンハンスメントを中心とした応用倫理学

「倫理の問題」とは何か―メタ倫理学から考える(光文社新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:光文社
著者名:佐藤 岳詩(著)
発行年月日:2021/04/30
ISBN-10:4334045383
ISBN-13:9784334045388
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:倫理学
言語:日本語
ページ数:366ページ
縦:18cm
他の光文社の書籍を探す

    光文社 「倫理の問題」とは何か―メタ倫理学から考える(光文社新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!