論語物語 [単行本]
    • 論語物語 [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月7日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003421923

論語物語 [単行本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月7日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:興陽館
販売開始日: 2021/06/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

論語物語 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    わかりやすい言葉で、『論語』のエッセンスが読める!『次郎物語』で名高い作家、下村湖人が、人生をかけて読んだ『論語』をもとに書き記した、極上の物語。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    富める子貢
    瑚〓
    伯牛疾あり
    志をいう
    子路の舌
    自らを限る者
    宰予の昼寝
    觚、觚ならず
    申〓の欲
    大廟に入りて
    豚を贈られた孔子
    孝を問う
    楽長と孔子の目
    〓の子
    異聞を探る
    天の木鐸
    磬を撃つ孔子
    竃に媚びよ
    匡の変
    司馬牛の悩み
  • 出版社からのコメント

    笑って泣ける!「論語」ショート・ストリーズ。あの『論語』をわかりやすい言葉で物語した名著。孔子が伝えたかったことがよくわか…
  • 内容紹介

    笑って泣ける!「論語」ショート・ストリーズ。
    あの『論語』をわかりやすい言葉で物語した名著。
    孔子が伝えたかったことがよくわかる!
    『次郎物語』の下村湖人が、『論語』をひとつの物語として書きのこした。
    『論語』を題材とした孔子と弟子たちのシュート・ストーリーズ。

    KOYOKANクラシックス・シリーズ、始動!
    KOYOKANクラシックス・シリーズ好評既刊
    ・論語と算盤―渋沢栄一の名著を「生の言葉」で読む。
    ・渋沢栄一自伝―渋沢栄一の『雨夜譚』を「生の言葉」で読む。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    下村 湖人(シモムラ コジン)
    1884年、佐賀県に生まれる。虎六郎と名づけられる。17歳のころより筆名を「内田夕闇」として『新声』『明星』などに詩歌を投稿しはじめる。1906年に熊本第五高等学校卒業、東京帝国大学文科大学(英文学専攻)に入学する。1909年、東京帝国大学文科大学を卒業。1911年より、母校である佐賀中学校で教鞭をとるようになる。1918年、佐賀県唐津中学校に教頭として赴任、1923年に校長となる。1932年より、筆名を「下村湖人」とするようになる

論語物語 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:興陽館
著者名:下村 湖人(著)
発行年月日:2021/06/15
ISBN-10:4877232761
ISBN-13:9784877232764
判型:B6
発売社名:興陽館
対象:一般
発行形態:単行本
内容:哲学
言語:日本語
ページ数:323ページ
縦:18cm
他の興陽館の書籍を探す

    興陽館 論語物語 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!