女声合唱曲集 林檎歌伝―5つの花言葉 [単行本]
    • 女声合唱曲集 林檎歌伝―5つの花言葉 [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003422320

女声合唱曲集 林檎歌伝―5つの花言葉 [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2021/04/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

女声合唱曲集 林檎歌伝―5つの花言葉 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 選択―君がリンゴを描くとき
    2 評判―毒リンゴの主に
    3 選ばれた恋―アダムとイヴに
    4 誘惑―そこで誰が待っているの
    5 最も美しい人よ―アフロディーテに
  • 出版社からのコメント

    古くから印象的な記号(シニフィエ)として登場してきた「りんご」。それをモチーフに作られた激しくも温かい情熱的な作品。
  • 内容紹介

    声楽家(オペラ歌手)、合唱指揮者、音楽学者、詩人、作曲家など、多岐にわたり活躍する宮本益光の作詩による女声合唱とピアノのための曲集。これまでの信長貴富とのコラボレーションでは、《うたうたう》《いのちの寓話》《にじのソネット》といずれも愛され続ける合唱作品を世に送り出してきた。旧約聖書の『創世記』やギリシャ神話、グリム童話の『白雪姫』、ニュートンの万有引力の発見など、古くから印象的な記号(シニフィエ)として登場してきた「りんご」。それをモチーフに作られた5つの詩に、激しくも温かい情熱的な旋律とピアノが付曲された。「りんご」を通して見る5つのまなざしから人間の内面や存在に迫る。基本2声部で書かれており、普遍的な詩と音楽の内容から、様々な世代に歌い共感してほしい作品である。
  • 著者について

    宮本 益光 (ミヤモト マスミツ)
    東京藝術大学博士課程修了。オペラ歌手として「欲望という名の電車」(日本初演)のスタンリー役で脚光を浴び、その後神奈川県民ホール「魔笛」、二期会「金閣寺」、新国立劇場「鹿鳴館」、日生劇場「メデア」など、主演を重ねる。著書に「樹形図」「職業 宮本益光」、作詞作品に「あしたのうた」「歌いたがりの歌の歌」「花流し」(加藤昌則作曲)、「うたうたう」「にじのソネット」「いのちの寓話」(信長貴富作曲)などがある。

    信長 貴富 (ノブナガ タカトミ)
    作曲家。1994年上智大学文学部教育学科卒業。1994・95・99年朝日作曲賞(合唱曲)受賞。1998年奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第1位。2001年日本音楽コンクール作曲部門(室内楽曲)第2位。主な作品に「初心のうた」、「廃墟から」、「百年後 ―タゴールの三つの詩―」、「くちびるに歌を」、「Anthology」、「鉄道組曲」などがある。合唱作品のほかに、歌曲、室内楽、邦楽器のための作品など多数出版されている。

女声合唱曲集 林檎歌伝―5つの花言葉 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:宮本 益光(詩)/信長 貴富(作曲)
発行年月日:2021/05/10
ISBN-10:4276558514
ISBN-13:9784276558519
判型:規大
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:45ページ
縦:30cm
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 女声合唱曲集 林檎歌伝―5つの花言葉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!