マザーテレサの霊性 [単行本]
    • マザーテレサの霊性 [単行本]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003425736

マザーテレサの霊性 [単行本]

価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:聖パウロ女子修道会
販売開始日: 2021/05/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

マザーテレサの霊性 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 「故郷を離れて、さあ行きなさい」(聖性の源泉へ;ザクロの種 ほか)
    2 「たとえ死の陰の谷を歩むとも…」(夜の闇の中で;「荒涼の中にいる」偉人たちと並んで ほか)
    3 「生きているイエスを知っていますか?」(マザーテレサの生きる意義、イエス;愛の実とは奉仕すること ほか)
    4 「渇く」(創造的ことば;イエスが求めるのは、与えるため ほか)
  • 内容紹介

    最も愛されている現代の聖人コルカタの聖テレサは多くの人に霊感を与えています。ラニエーロ・カンタラメッサ師、カプチン・フランシスコ修道会司祭は教皇庁での黙想会で、マザーテレサの「イエスの渇き」と貧しい人々への奉仕の分かつことのできない関係についてのべ、その深い霊性に光を当てています。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    カンタラメッサ,ラニエーロ(カンタラメッサ,ラニエーロ/Cantaramessa,Raniero)
    カプチン・フランシスコ修道会司祭。講演者、作家として、国際的に高く評価されている。1980年、ヨハネ・パウロ二世によって教皇庁付説教師として任命され、2020年11月28日教皇フランシスコによって枢機卿に任命される。スピリチュアリティに関する数多くの著作は、20言語以上に翻訳されている

    太田 綾子(オオタ アヤコ)
    1947年東京に生まれる。フィレンツェ大学教育学部イタリア語・イタリア文学科卒業。教皇庁立ウルバノ大学、マーテル・エクレジエ短期大学(宣教カテケージス専攻)卒業。滞伊26年。1993年イタリア語通訳翻訳会社「アド・イタリア」設立
  • 著者について

    ラニエーロ・カンタラメッサ (ラニエーロ カンタラメッサ)
    カプチン・フランシスコ修道会司祭。講演者、作家として、国際的に高く評価されている。1980年、ヨハネ・パウロ二世によって教皇付説教師として任命され、2020年11月28日教皇フランシスコによって枢機卿に任命される。彼のスピリチュアリティに関する数多くの著作は、20言語以上に翻訳されている。

マザーテレサの霊性 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:女子パウロ会
著者名:ラニエーロ カンタラメッサ(著)/太田 綾子(訳)
発行年月日:2021/06/15
ISBN-10:4789608263
ISBN-13:9784789608268
判型:B6
発売社名:女子パウロ会
対象:一般
発行形態:単行本
内容:キリスト教
言語:日本語
ページ数:119ページ
縦:19cm
その他: 原書名: Madre Teresa〈Cantaramessa,Raniero〉
他の聖パウロ女子修道会の書籍を探す

    聖パウロ女子修道会 マザーテレサの霊性 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!