株「会社四季報」の鬼100則 [単行本]
    • 株「会社四季報」の鬼100則 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003426249

株「会社四季報」の鬼100則 [単行本]

  • 3.0
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:明日香出版社
販売開始日: 2021/06/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

株「会社四季報」の鬼100則 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    目次
    序章 修羅場を生き残る四季報の知恵
    ショックこそ、チャンスだ
    ダメな時こそ、仕込みのチャンス
    赤字から飛躍する企業を狙う
    悪い時に強い会社を探れ
    永続する会社、永続する投資

    第1章 10倍株に目をつける「7つのポイント」
    時の人気テーマに絞れ
    業績の変化率が命だ
    チャートが右肩上がりの銘柄に特化する
    割安な数値にこだわれ
    【着実増】【堅実増】【堅調】等の微ポジティブコメントに着目
    オーナー企業に目をつける
    時価総額、浮動株に注目だ

    第2章 「四季報倒れ」にならないための心得
    四季報だけを頼れば負ける可能性がある
    四季報は「最低限入れておきたい」ファンダメンタルズの知識
    先を争って四季報好感銘柄を買う愚を知る
    四季報だけを見ない
    「生きた四季報」を持て
    四季報で勝つのは誰かを知る
    隅から隅まで読破するべからず
    情報は選択が大切だ
    記者も人間である
    情報に100%はない

    第3章 「会社四季報」で勝ち組になる活用法
    四季報は縦横に読め
    個人は新興・小型株に注目してリターンを取る
    「時のテーマ」に敏感になる
    「国策の行方」を見逃すな
    個々の業界の業績トレンドを摑め
    「マイナス情報」の先を読め
    「コメント」は既に織り込み済みと思え
    赤字でもワクワクさせる銘柄を発掘する
    グローバル・ニッチがなぜ、好まれるのか
    「倒産リスク」を知れ

    第4章 儲かる銘柄の「業績」はこう読め
    黒字でも株価は上がらないことを知れ
    最も重要なのは変化率である
    「大赤字」から「小赤字」になる時が狙い目
    テンバガーの要素は「驚異の業績拡大」
    まずは、売上が大切
    本業でしっかり儲けているかを見る「営業利益」
    「経常利益」の変化に注目
    真水の儲け「純利益」は配当と一緒に見る

    第5章 株主の構成から会社の安定性、やる気、信用を判断する
    オーナー社長の持ち分に注意だ
    家族が株主なら、内紛に注意
    人気企業の大株主が会社の時は 
    投資信託上位には用心だ
    浮動株は変化率の源
    「外国」の割合が高いとダウ平均に振り回される
    「持ち株会」が多いのは社員を大切にする証
    株主の入れ替えに気づけ

    第6章 財務状況を見逃すな
    時価総額で判断する
    自己資本比率で会社の強みと弱みを見る
    利益剰余金がマイナスなのは問題だ
    債務超過には注意せよ
    有利子負債は内容による
    「ROE」の比率は外資が最も気にするデータ
    「最高純益」の時期を見る
    研究開発費が少ないのは問題だ
    設備投資の動向は未来の収益だ
    キャッシュ・フローは少ないと不安
    本業で稼いだお金の「営業キャッシュ・フロー」
    投資キャッシュ・フローはマイナスでも嘆くべからず
    財務キャッシュ・フローもマイナスでいい
    キャッシュ・フローのバランスを正しく見る

    第7章 「コメント」から読み解く内容
    見出しを盲信するべからず
    最高のコメントを出した会社のその後は
    最悪のコメント銘柄は果たしてダメか
    中途半端な見出しではどうなっているか
    良くなりそうな「匂わし」見出しから得るのは
    前向きの「コメント」を探ると
    プラスイメージになる見出しは何か
    新規開拓、新規事業に注目だ
    企業の変化を捉えよ
    コメントと株価の乖離を飲み込む
    同業の環境には似た動きがある

    第8章 株価指標は無視できない
    「PER」で割安な〝お宝銘柄〟を探す
    「PBR」で上がり過ぎていないか見る
    長期目線での月足で傾向を摑む
    最低の売買に要する金額を見る
    長期での「最高値」「最安値」を見ておこう

    第9章 コード番号から入る会社のデータの見方
    まずは「コード番号」から入ろう
    「決算月」は重要なデータだ
    【特色】の2行から読み取る会社の全て
    新しいビジネスは関連会社のコードがバラバラ
    本社はどこにあるのか
    従業員の数から見えて来るもの
    年収でわかる「稼ぐ力」と儲けている会社
    「販売先」で会社の安定度がわかる
    仕入れ先も重要なビジネスパートナー
    幹事証券会社で立ち位置が変わる

    第10章 四季報オンラインを知って、活用しよう
    四季報オンラインとは
    有料会員になるならば
    四季報オンラインで注目株を監視する
    スクリーニングでチャンスを摑もう
    四季報オンラインでIPO投資を有利に

    終章 最速で注目株情報を得る「欄外」チェック法
    欄外のマークはゲーム感覚で活用する
    「前号比」のその先を読め
    矢印マークの種類を見る
    狙いは二重の↑↑か
    前号比30%未満の営業増益、↑1つにも目を向ける
    ニコちゃんマークに妙味あり
    二重の↑↑に2つのニコちゃんマークで万全か
  • 出版社からのコメント

    10万部突破の人気シリーズ「株の鬼100則」シリーズ最新刊!四季報を活用して「勝つ」ための本。
  • 内容紹介

    10万部突破の人気シリーズ「株の鬼100則」シリーズ最新刊!
    東洋経済新報社の季刊『会社四季報』をもとに、
    儲かる株を見抜く方法、動兆を予測する方法などを100項に渡って説きます。
    四季報を活用して「勝つ」ための本。
  • 著者について

    石井 勝利 (イシイ カツトシ)
    早稲田大学政治経済学部卒。1939生まれ。
    宇都宮工業高校から、高卒で文化放送に就職。働きながら夜学独力で大学を出た苦労人。政党機関紙の記者を23年勤めた後、住宅、金融等の著作、評論活動で独立。
    明日香出版社では、『日本経済新聞を120%読みこなす法』『マンガ版 生まれてはじめて株をやる人の本』等で、10万部超のベストセラーを連発。最近は複数のペンネームで、デイトレ対応、チャートの読み方、5分足チャート、仕手株本などを手がけ、ヒットを飛ばす。投資生活45年超、著作は300を超え、安定したファンがある。

株「会社四季報」の鬼100則 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:明日香出版社
著者名:石井 勝利(著)
発行年月日:2021/06
ISBN-10:4756921531
ISBN-13:9784756921536
判型:B6
発売社名:明日香出版社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:239ページ
縦:19cm
他の明日香出版社の書籍を探す

    明日香出版社 株「会社四季報」の鬼100則 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!