小児科医が教える子どもの脳の成長段階で「そのとき、いちばん大切なこと」 [単行本]
    • 小児科医が教える子どもの脳の成長段階で「そのとき、いちばん大切なこと」 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003428493

小児科医が教える子どもの脳の成長段階で「そのとき、いちばん大切なこと」 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月5日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本実業出版社
販売開始日: 2021/07/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

小児科医が教える子どもの脳の成長段階で「そのとき、いちばん大切なこと」 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「子育て」の答えは全部、子どものなかにあります。この本では、そのための「子どもの声の聴き方」を教えます。勉強よりも運動よりも大事な、「自己肯定感」「折れない心」を育むポイント。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 子どもの脳の成長ごとに「そのとき、いちばん大切なこと」
    2章 子どもの脳の成長段階ごとに「適切なコミュニケーション」
    3章 「ほめる」と「無視」と「ペナルティ」の効果的な使い方
    4章 「折れない心」は安心感があると育つ
    5章 「愛着」や「発達」の問題は、けして他人事ではありません
    6章 世界一の教育先進国フィンランドで学んだ「子育てで大切なこと」
  • 出版社からのコメント

    小児科医が教える、子どもの脳の成長段階ごとに「折れない心」や「自己肯定感」を育むのに大切なこと。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    奥山 力(オクヤマ チカラ)
    1962年生まれ。秋田大学医学部卒業。東北大学医学部小児科学教室入局。国立病院機構仙台医療センター小児科勤務。東北大学加齢医学研究所発達病態学研究分野大学院にて小児血液疾患・免疫疾患・EBVAHSの研究。東北大学病態病理学講座免疫学教室にてX‐SCIDの遺伝子治療の研究。土屋小児病院(埼玉県久喜市)にて小児心身症・発達障害・愛着障害の臨床。現在、埼玉県白岡市にて奥山こどもクリニック開業。埼玉県立総合教育センター・教育相談スーパーバイザー、子ども支援ラプシー研究会主催、日本スポーツ協会公認スポーツドクター、日本スポーツ精神医学会メンタルヘルス運動指導士、日本医師会認定健康スポーツ医、日本小児精神神経学会認定医、日本小児心身医学会認定医

小児科医が教える子どもの脳の成長段階で「そのとき、いちばん大切なこと」 の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:奥山 力(著)
発行年月日:2021/07/01
ISBN-10:4534058616
ISBN-13:9784534058614
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:294ページ
縦:19cm
他の日本実業出版社の書籍を探す

    日本実業出版社 小児科医が教える子どもの脳の成長段階で「そのとき、いちばん大切なこと」 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!