相弟子―若鷹武芸帖(光文社時代小説文庫) [文庫]
    • 相弟子―若鷹武芸帖(光文社時代小説文庫) [文庫]

    • ¥72622ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003428961

相弟子―若鷹武芸帖(光文社時代小説文庫) [文庫]

価格:¥726(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:光文社
販売開始日: 2021/05/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

相弟子―若鷹武芸帖(光文社時代小説文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    滅びゆく武芸の流派を調べる公儀武芸帖編纂所。編纂方の水軒三右衛門は、かつての相弟子・和平剣造から“まだ見ぬ娘”のことを託された。探し回ったところ、娘は剣術の女道場主となっていた。小太刀の遣い手の女道場主に、三右衛門から話を聞いた編纂所頭取の新宮鷹之介も心を配る。しかし、その道場に黒い影が忍び寄っていた―。落涙必至のシリーズ、第八弾。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岡本 さとる(オカモト サトル)
    1961年、大阪市生まれ。立命館大学卒業後、松竹入社。松竹株式会社90周年記念新作歌舞伎脚本懸賞に『浪華騒擾記』が入選。以後、演劇制作や舞台の脚本、『水戸黄門』等のテレビ脚本を数多く手掛ける。2010年、『取次屋栄三』で小説デビュー

相弟子―若鷹武芸帖(光文社時代小説文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:光文社
著者名:岡本 さとる(著)
発行年月日:2021/05/20
ISBN-10:4334792006
ISBN-13:9784334792008
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:314ページ
縦:16cm
他の光文社の書籍を探す

    光文社 相弟子―若鷹武芸帖(光文社時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!