囲碁 AI時代でも変わらない布石と中盤の本質(囲碁人ブックス) [単行本]
    • 囲碁 AI時代でも変わらない布石と中盤の本質(囲碁人ブックス) [単行本]

    • ¥1,74953ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月24日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003429359

囲碁 AI時代でも変わらない布石と中盤の本質(囲碁人ブックス) [単行本]

価格:¥1,749(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月24日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:マイナビ出版
販売開始日: 2021/06/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

囲碁 AI時代でも変わらない布石と中盤の本質(囲碁人ブックス) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 作戦・構想を立てる(打つ手の意味を考える;三々に対してどちらからオサえる?;変化を考える ほか)
    第2章 石が競ったときの考え方(大場か戦いか;連絡すべきかどうか;模様の接点 ほか)
    第3章 プロの実戦から学ぶ(攻めの止めどきの見極め方;相手の考えを予想して方針を決める)
  • 出版社からのコメント

    変革の時代だからこそ変わらないものを見よ
  • 内容紹介

    AIの影響によって新しい打ち方が続々と生まれています。
    しかし、変わっているのはあくまで手段で、本質の部分はほぼ変わっていません。

    本書では下記に分けてその本質に迫っていきます。
    第1章 作戦・構想の立て方
    第2章 石が競ったときの考え方
    第3章 羽根流囲碁の考え方

    第1章と2章はアマチュアの碁を題材に、羽根九段が講評していく形で解説していきます。
    1章は「布石においての石の方向」「一段落後にどこに向かうか」などから「弱い石をどう攻めるか」といった構想力を解説していきます。
    2章は「石の攻め方」「模様に突入してきた相手の対処法」など、接近戦での戦い方を解説しています。

    第3章は羽根九段の碁が題材です。
    AI全盛の時代に、羽根九段は自身の打ち方を貫き通し、2019年には碁聖のタイトルを獲得しました。
    しかし羽根九段は「AIを参考にしている部分もある」と言います。
    羽根九段が貫く考え方とAIを参考にしている考え方を見ていくことで、囲碁における重要な考え方とは何かを解説していきます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    羽根 直樹(ハネ ナオキ)
    昭和51年生まれ。三重県出身。日本棋院中部総本部所属。九段。平成3年入段。14年九段。13年、七大タイトルである天元を獲得。15年天元位3連覇。16年棋聖獲得。20年本因坊獲得。23年碁聖獲得。27年王冠戦5連覇達成。令和元年碁聖獲得
  • 著者について

    羽根直樹 (ハネナオキ)
    羽根直樹(はね・なおき)九段
    昭和51年生まれ。三重県出身。日本棋院中部総本部所属。
    平成3年入段。14年九段。13年、七大タイトルである天元を獲得。15年天元位3連覇。
    16年棋聖獲得。20年本因坊獲得。23年碁聖獲得。27年王冠戦5連覇達成。令和元年碁聖獲得。
    羽根泰正九段は実父。羽根しげ子初段は妻。羽根彩夏初段は実娘。門下に加藤千笑二段。
    『わかる! 勝てる!! 囲碁 序盤の打ち方』『戦わずして勝つ方法 ~羽根流布石理論~』(いずれもマイナビ出版)など著書多数。

囲碁 AI時代でも変わらない布石と中盤の本質(囲碁人ブックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:マイナビ出版
著者名:羽根 直樹(著)
発行年月日:2021/06/30
ISBN-10:4839976848
ISBN-13:9784839976842
判型:B6
発売社名:マイナビ出版
対象:実用
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:221ページ
縦:19cm
他のマイナビ出版の書籍を探す

    マイナビ出版 囲碁 AI時代でも変わらない布石と中盤の本質(囲碁人ブックス) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!