かなわぬ恋の構造 [単行本]
    • かなわぬ恋の構造 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003429548

かなわぬ恋の構造 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダンク
販売開始日: 2021/05/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

かなわぬ恋の構造 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    【目次】
    追憶の殺人者─『狂った果実』から那珂太郎へ
    あなたとわたしともうひとり─他者論への《覚書》
    時を創る力─阿部岩夫『月の人』
    過ぎゆく恋愛─金子千佳『婚約』
    ロマンという誤謬─阿賀猥『ラッキー・ミーハー』
    感受性の仮面 斎藤悦子「瞬間豪雨」にふれて
    「おちんこたらし」と現代詩
    過剰の人─山口眞理子の人と作品
    川本三郎『都市の感受性』を読む
    二つの時間のはざ間について
    詩を書くわたし
    反復する「いま」
    神への返還─詩人と社会
    人間の楽園─劣情とはなにか
    現代詩のためのささやかな愚行─詩をどうやって手渡すか
    連れ込みとは何か─このやるせなさの行方
    何もしないこと
    ブルース─石川啄木の『時代閉塞の現状』を読んで
    感覚の避暑地─角川文庫版『立原道造詩集』
    拾壱、「詩の」事件あるいは情死劇
    (墓場の)鬼太郎様
    かなわぬ恋の構造
    愛の「病」の領域
    【講演録】北村透谷 ─恋と内部生命の展開─
    『小田さんの家』と瀬沼孝彰
    彼方の人─瀬沼孝彰詩集『ナイト・ハイキング』にふれて
    瀬沼孝彰の思い出─神楽坂まで
    死んだ瀬沼孝彰
    二つのハート─瀬沼孝彰の思い出
  • 内容紹介

    若山牧水、国木田独歩を論じながら、近代的自我と性格の破綻とが招いた「かなわぬ恋の構造」、古井由吉の小説を軸に論じた「愛の病の領域」をはじめ、現代詩を時評的に論じつつ現代科学の発展が人間の精神の構造にもたらした様々な変化を検証。70年代から90年代に書き継いだエッセイ集。

    図書館選書
    近現代詩を読み解くことで、科学技術の発展と近代化が人間の感受性と精神の構造にどこまでの変化をもたらしたのか、様々な角度から検証する。70年代から90年代に書き継いだエッセイ集。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    井上 弘治(イノウエ コウジ)
    1953年12月生まれ。東京都出身。法政大学・日本文学科中退。ダンクグループ代表取締役
  • 著者について

    井上 弘治 (イノウエ コウジ)
    1953年12月生まれ。東京都出身。法政大学・日本文学科中退。ダンクグループ代表取締役。著書に『月と遍歴』(七月堂)、『月光懺悔』(midnight press)、『ムーンライト・ラスト』(同前)、『約束』(同前)がある。

かなわぬ恋の構造 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:駒草出版
著者名:井上 弘治(著)
発行年月日:2021/05/28
ISBN-10:4909646418
ISBN-13:9784909646415
判型:B6
発売社名:駒草出版
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:269ページ
縦:20cm
他のダンクの書籍を探す

    ダンク かなわぬ恋の構造 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!