絵本作家の森のいえ便り [単行本]
    • 絵本作家の森のいえ便り [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003429695

絵本作家の森のいえ便り [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2021/05/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

絵本作家の森のいえ便り [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    都会から引っ越して10年。森のいえに暮らす絵本作家の日々は、四季の変化、動物たちとの交流、育っていく子どもたちのおかげで、彩り豊かで目まぐるしい。「まるで、おはなしの世界!」な日々をつづった、人気作家の初エッセイ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 季節を感じる(キッチンから見える朝日に元気をもらう;自然の中の音 ほか)
    2 子どもの目線で気づいたこと(初雪はマズい!;自然の落とし物 ほか)
    3 巣ごもり生活の中で(遊びの工夫;外での食事 ほか)
    4 森の中の家仕事(山菜の楽しみ;梅仕事 ほか)
    5 軽井沢の庭便り(自然のままが大事;ツリーハウスを作る ほか)
  • 内容紹介

    どの季節が、好き?
    ――ぜんぶ。
    自然いっぱいの毎日は、楽しいことであふれてる。
    「まるで、お話の世界!」な日々をつづった、人気作家の初エッセイ。
    くまのaccototoさんちの絵本コーナーつき森の木々がいっせいに芽吹く春、
    雨が降るごとに緑が濃くなる初夏、
    庭のツリーハウスから見上げる夏の夜空、
    紅葉が絨毯のように積もる秋のテラス、
    銀世界に小さな訪問者の足跡が残る冬。

    ――都会から引っ越して10年。森のいえに暮らす絵本作家の日々は、四季の変化、動物たちとの交流、育っていく子どもたちのおかげで、彩り豊かで目まぐるしい。

    四季を感じる暮らし/雨が作る芸術/自然の落とし物/ツリーハウスを作る/梅仕事/秋の実りと訪問者/ハロウィンかぼちゃ/初雪はマズい!/ある年の大雪の楽しみ/薪ストーブ/星空/マジックアワー など
  • 著者について

    accototo (アッコトト)
    1971年、大阪府生まれのふくだとしおと、1978年、兵庫県生まれのふくだあきこによるユニット。絵本、絵画、壁画、立体、雑貨など、さまざまな分野で活動している。主な作品に、「うしろにいるのだあれ」シリーズ、「ポポくん」シリーズ(PHP研究所)、など。軽井沢の森の中の家に、二人の娘と、一人の息子と、リクガメ、アオダイショウ、しろひめうずらなどの動物たちと暮らしている。

絵本作家の森のいえ便り [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:accototo(著)
発行年月日:2021/05/25
ISBN-10:4344037928
ISBN-13:9784344037922
判型:A5
発売社名:幻冬舎
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:143ページ
縦:21cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 絵本作家の森のいえ便り [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!