ハルコロ〈1〉(岩波現代文庫) [文庫]
    • ハルコロ〈1〉(岩波現代文庫) [文庫]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年12月10日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
ハルコロ〈1〉(岩波現代文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003431989

ハルコロ〈1〉(岩波現代文庫) [文庫]

石坂 啓(漫画)本多 勝一(原作)萱野 茂(監修)
  • 4.0
価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年12月10日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日: 2021/06/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ハルコロ〈1〉(岩波現代文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    今からおよそ六〇〇年前、和人が本格的に侵入する前の豊かな自然の中で、アイヌの人々はどんな暮らしを営んでいたのか。「いつも食べる物がある」という意味の名をもつアイヌの少女ハルコロが成長していく中で出会う、さまざまな出来事、心ときめく青春の物語を通じて、アイヌの世界を生き生きと描く。
  • 目次

    第1話

    第2話

    第3話

    第4話

    第5話

    第6話

    第7話

    第8話

    解説「ハルコロ」の背景

    解説「ハルコロ」岩波現代文庫版に寄せて
  • 出版社からのコメント

    少女ハルコロの生涯を軸に、豊かな自然と共にあったアイヌの世界を生き生きと描く物語。(解説=中川裕)
  • 内容紹介

    今からおよそ600年前、和人が本格的に侵入する前の豊かな自然の中で、アイヌの人々はどんな暮らしを営んでいたのか。「いつも食べる物がある」という意味の名をもつアイヌの女性ハルコロの生涯を軸に、日々の手仕事や狩猟の様子、祭り、誕生と死にまつわる文化など、アイヌの世界を生き生きと描く物語。(解説=中川裕)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    石坂 啓(イシザカ ケイ)
    1956年生まれ。漫画家。手塚治虫氏に師事

    本多 勝一(ホンダ カツイチ)
    1931年生まれ。ジャーナリスト。『週刊金曜日』編集委員

    萱野 茂(カヤノ シゲル)
    1926‐2006年。アイヌ文化研究。二風谷アイヌ資料館を創設、館長を務めた。アイヌ初の国会議員

ハルコロ〈1〉(岩波現代文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:石坂 啓(漫画)/本多 勝一(原作)/萱野 茂(監修)
発行年月日:2021/06/15
ISBN-10:4006023383
ISBN-13:9784006023386
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:277ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:2cm
重量:210g
他の岩波書店の書籍を探す

    岩波書店 ハルコロ〈1〉(岩波現代文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!