米中「利権超大国」の崩壊―アメリカに中国を切って生き延びる道はあるのか [単行本]
    • 米中「利権超大国」の崩壊―アメリカに中国を切って生き延びる道はあるのか [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003433352

米中「利権超大国」の崩壊―アメリカに中国を切って生き延びる道はあるのか [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ビジネス社
販売開始日: 2021/06/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

米中「利権超大国」の崩壊―アメリカに中国を切って生き延びる道はあるのか の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ついに来た!中国自壊。バイデン政権と習近平の利権がらみの連携が自死を招く?「ワイロ」と「カネで買える権力」が国を滅ぼす!
  • 目次

    第1章 中国が次の覇権国家? ご冗談でしょう
    第2章 ワイロがすべて ――東の利権超大国中国
    第3章 権力買えます ――西の利権超大国アメリカ
    第4章 現代中国著名人列伝
    第5章 表面的には静かな陰の主役、
        民工と声高に不満を訴える都市戸籍保有者
    第6章 アメリカに中国を切って生き延びる道はあるか
  • 出版社からのコメント

    アメリカが中国を切って生き延びる道はあるのか
  • 内容紹介

    ついに来た! 中国自壊

    バイデンと習近平の利権がらみの連携が自死を招く!?
    「ワイロ」と「カネで買える権力」が国を滅ぼす!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    増田 悦佐(マスダ エツスケ)
    1949年東京都生まれ。一橋大学大学院経済学研究科修了後、ジョンズ・ホプキンス大学大学院で歴史学・経済学の博士課程修了。ニューヨーク州立大学助教授を経て帰国、HSBC証券、JPモルガン等の外資系証券会社で建設・住宅・不動産担当アナリストなどを務める。現在、経済アナリスト・文明評論家として活躍中

米中「利権超大国」の崩壊―アメリカに中国を切って生き延びる道はあるのか の商品スペック

商品仕様
出版社名:ビジネス社
著者名:増田 悦佐(著)
発行年月日:2021/07/01
ISBN-10:4828422935
ISBN-13:9784828422930
判型:B6
発売社名:ビジネス社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:228ページ
縦:19cm
他のビジネス社の書籍を探す

    ビジネス社 米中「利権超大国」の崩壊―アメリカに中国を切って生き延びる道はあるのか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!