最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常(BAMBOO ESSEY SELECTION) [コミック]
    • 最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常(BAMBOO ESSEY SELECTION) [コミック]

    • ¥1,21073ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月27日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常(BAMBOO ESSEY SELECTION) [コミック]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003442779

最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常(BAMBOO ESSEY SELECTION) [コミック]

  • 3.0
価格:¥1,210(税込)
ポイント:73ポイント(6%還元)(¥73相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月27日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2021/09/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常(BAMBOO ESSEY SELECTION) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1万人のご遺体を見送った男が明かす知られざる火葬の現場を描く!!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    今日から火葬場職員になりました
    要注意のPありのご遺体
    ご遺体の焼き方
    火葬中のニオイ
    謎の女性スミダさん
    知られざる骨の秘密
    寿命が縮まる恐怖の火葬
    火葬の夜に起きた不思議体験
    感染症のご遺体の火葬
    火葬場職員のミス
    身寄りのないご遺体の火葬
    水死されたご遺体の火葬
    あるはずのない骨
    火葬場にまつわる都市伝説
  • 出版社からのコメント

    youtubeチャンネル『火葬場奇談』で話題の元火葬場職員の下駄華緒が明かす火葬場の知られざる日常を漫画化!!
  • 内容紹介

    “僕の仕事は亡くなった人をあの世に送ることーー。”

    YouTubeチャンネル「火葬場奇談」が話題!!
    これまでに1万人のご遺体を見送った男・下駄華緒の火葬場職員時代の壮絶体験を漫画化!!

    【内容】
    「火葬場職員は人生の締めくくりをしてあげられるすばらしい仕事」と熱い気持ちを抱き火葬場の門を叩いた下駄華緒。

    晴れて火葬場職員になった下駄青年であったが、火葬場では日々壮絶な出来事が待ち受けていたーー。

    火葬炉の火の中で動き出すご遺体、火葬中に破裂したご遺体の骨片や肉片による怪我、ずっしり重く豆腐のような状態で棺に収められた水死したご遺体などなどーー。

    個性あふれる同僚職員たちと様々な業務を通し、一人前の火葬場職員になるまでの日々を描くーー!!


    【目次】
    第1話 今日から火葬場職員になりました
    第2話 要注意のPありのご遺体
    第3話 ご遺体の焼き方
    第4話 火葬中のニオイ
    第5話 謎の女性 スミダさん
    第6話 知られざる骨の秘密
    第7話 寿命が縮まる恐怖の火葬
    第8話 火葬の夜に起きた不思議体験
    第9話 感染症のご遺体の火葬
    第10話 火葬場職員のミス
    第11話 身寄りのないご遺体の火葬
    第12話 水死されたご遺体の火葬
    第13話 あるはずのない骨
    第14話 火葬場にまつわる都市伝説
    あとがき
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    下駄 華緒(ゲタ ハナオ)
    2018年、バンド『ぼくたちのいるところ。』のベーシストとしてユニバーサルミュージックよりデビュー。怪談最恐戦2019怪談最恐位。火葬場職員時代の経験を生かしたYouTubeチャンネル『火葬場奇談』が話題

    蓮古田 二郎(ハスコダ ジロウ)
    主な著書に『しあわせ団地』(講談社)がある
  • 著者について

    下駄 華緒 (ゲタ ハナオ)
    下駄華緒(げたはなお)
    2018年、バンド「ぼくたちのいるところ。」のベーシストとしてユニバーサルミュージックよりデビュー。怪談最恐戦2019怪談最恐位。火葬場職員時代の経験を生かしたYouTubeチャンネル「火葬場奇談」が話題。

    蓮古田 二郎 (ハスコダ ジロウ)
    蓮古田二郎(はすこだじろう)
    千葉県在住
    二児の父
    主な著書に「しあわせ団地」(講談社)がある

最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常(BAMBOO ESSEY SELECTION) の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:下駄 華緒(原案)/蓮古田 二郎(漫画)
発行年月日:2021/10/01
ISBN-10:4801927955
ISBN-13:9784801927957
判型:A5
発売社名:竹書房
対象:一般
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:124ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:1cm
重量:230g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 最期の火を灯す者 火葬場で働く僕の日常(BAMBOO ESSEY SELECTION) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!